ヤンキースvsエンゼルス3戦目【大谷翔平選手】

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2969.MOV-1-1024x576.jpg

NYはコロナ落ち着き

やっと球場で普通に野球観戦ができるようになりました。

NYといえばNY YankeesとNY Metsが有名ですよね!

このNY Yankeesに今ノリに乗ったエンゼルスの大谷翔平選手が

やってくると言うので球場で見てきました!

今日は、そんなヤンキース vs エンゼルス戦の大谷翔平選手

をご紹介したいと思います。

エンゼルスの大谷翔平選手

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Shohei_Ohtani_48343515351_cropped-1-611x1024.jpg
(出典:ウィキペデア)

大谷翔平選手は1994年7月5日、現在26歳。

来週にはお誕生日を迎え27歳になる日本人メジャーリーガです。

身長193cm、体重95.3kgという恵まれた体格で

現在アメリカのメジャーリーグで大活躍中の選手です。

そして彼のすごいところは投手としてもバッターとしても

とても活躍しているところ。

しかも右投げ左打ち!

高校生の時になんとピッチングで160km/hを出したというから

驚きですよね!

メジャーにくる前は2013年に北海道の日本ハムファイターズに入団。

日本ハムでも投手としてそしてバッターとしての二刀流を

披露してきました。

その後2017年にポスティングシステムで

アメリカのメジャーリーグのエンゼルスに移籍

背番号17番をつけています。

2018年には新人王を受賞。

今年度2021年は、6月30日現在、

261打数、72安打、28本塁打、打率 .278

ということです。

ヤンキースタジアムで行われた昨日の試合でも

2本の本塁打を打ちましたよね!

本当にノリに乗っている大谷翔平選手ですね。

ヤンイース戦のエンゼルス大谷翔平選手

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2988-1-1024x711.jpg

今回のヤンキースタジアムでの大谷翔平選手は

3年ぶりのヤンキースタジアムでのプレー。

ヤンキース戦の初戦6月28日には26号ソロホームランを。

そして次の日の6月29日の試合でも2本のホームランを打ちました!

私が見にいったのは6月のヤンキース戦3試合目。

NYでは6月30日の午後7時5分開演。

日本時間では7月1日午前8時5分スタート。

ピッチャーで1番バッター。

本日の大谷翔平選手の結果は….

残念ながら1番バッターボックスは

センターフライアウト…

そしてピッチングは1回でフォアボール続出で7点取られ

1回を投げきれずに降板して

あっという間に大谷選手の出番がなくなってしまいました。

会場には多くの日本人が大谷選手を見にきていたようで

皆残念がっていました。

(私も残念でした)

夜に見たテレビでの本日の大谷選手の結果は以下の通りです。

ヤンキースタジアムの雰囲気は?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3004.MOV-1024x576.jpg

今回エンゼルスを迎えてのヤンキースタジアム。

大谷選手の活躍でどんな雰囲気なのでしょうか?

日本人として大谷選手の活躍がとっても嬉しい気持ちで

色々と調査してきました!

今日は大谷選手が投げて打ってということで

日本人の観客がとっても多かったように思います。

そして大谷選手が投げた時の歓声は

まさにすごい!!

ただ今日の大谷選手は初めから3つのフォアボールで

満塁になってしまい、その後ヒットを打たれ

あっという間に点数が入っていました。

あれよあれよといううちに5点…

マウンドに選手やマネージャーが大谷選手のそばに集まり

交代を決めていました。

日本人としては活躍して欲しかったですが、

昨日、一昨日とホームランを打って大活躍だったので

今日は疲れが出てしまったのでしょうか…

残念ながら大谷選手のホームランを見ることはできませんでした。

結局、雨で延滞しながらも最後まで行われたこの試合。

最終回、4−8で迎えた表の攻撃、

エンゼルスが7点を入れ11−8で勝利。

1回で7点を取られた大谷選手ですが、

黒星が消えるなんてやっぱり持ってるんですね!

まとめ

今日はヤンキースとエンゼルスの6月の第3戦目。

ヤンキースタジアムに行って大谷翔平選手を見てきました。

残念ながら1回で降板され出番を失ってしまった彼。

大谷選手だって疲れる時もあるし、ニューヨーカーの厳しいブーイングで

出せる力も出せなくなってしまったのでしょうね。

それほど、ニューヨークの観客はヤンキースが大好きということですね。

大谷選手には次の機会に頑張ってもらいたいですね〜。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください