アメリカのWhole Foods Marketってどんなスーパーマーケット?

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

日本でも話題のWhole Foods Market。

NYに観光できた友達もWhole Foods Marketに連れてって〜と言うほど。

自然志向で特別なものが売っていたりと何かと変わったものが見つけられるのもいいところですよね!

 

今日は、そんなWhole Foods Marketをご紹介したいと思います。

 

 

Whole Foods ってどんなところ?

ホールフーズはアメリカのテキサス州、オースティンから生まれたアメリカのスーパーマーケット。

自然食品や、オーガニック、ベジタリアンなどに気をかけた高級志向のスーパーマッケットとして人気のお店です。

 

1978年に、大型スーパーチェーンのSafewayを文字って自然食品店「セイファー・ウェイ(SaferWay)」を開業したのが始まり。

その後、「Clarksville Natural Grocery」と合併し、1980年に社名を「ホールフーズ・マーケット」とし、自然食品店として生まれ変わりました。

 

その後、買収をしながら全米各地にお店を広げ、2001年にNYのマンハッタンにも店舗を構えました。

2017年にアマゾンがこのWhole Foods Marketを買収した時は大きな話題になりましたよね。

 

日本にはまだ上陸していませんが、カナダやイギリスにも店舗を広げ、今では、世界で有名なグルメスーパーマーケットとなっています。

 

 

Whole Food Marketの店内は?

 私の知っているWhole Foodsの店内はどこもFloralコーナーから始まります。

店内に入ったところからとてもいい香りと華やかな色で迎えてくれるWhole Foods Market。

いつも楽しく買い物ができそうな気分になります〜。

 

そして、綺麗に並んだ果物コーナー。

バナナがおしゃれに飾られていたり、スイカやメロンなどどれもいつも綺麗に並んでいます。

サラダもパックに入ってたり袋に入っているものもたくさんです。

もちろん普通のお野菜も綺麗に並んでいます。

なんか、お野菜が並んでいるだけなのに絵になりますよね〜。

そしてSea Foodコーナーに続きます。

       

とっても新鮮な海産物が並んでいるんですよ!

お値段はお安いとは言えませんが、でもとっても新鮮なので、この値段でも仕方ないな〜と思います。

 

Butcherコーナーも綺麗にお肉が並んでいます。

店内が綺麗なので、お肉も新鮮に見えますよね〜。

お肉が大きいし、ソーセージもボリュームたっぷり!

      

 

シリアルやナッツなども自分の好きな量だけ取れます。

袋がそばにあるので、その袋に備え付けのスプーンですくいます。

「No Hands, Please!!」素手で取ってはいけませんよ〜。

Granolaコーナーも!

Beerコーナーもあるので、ビールの種類もいっぱい!

ビール好きにはたまりませんよね〜。

デリコーナーも充実。

毎日たくさんのお惣菜が売っていますよ。

夕食を作る時間がないときは、ここで美味しいものがいただけます。

パン屋さん&ケーキ屋さんや、

お寿司コーナーが入っているWhole Foodsもありますよ〜!

冷凍食品もズラーっと!

日本とは比べ物にならないほど広いのにびっくりします。

生パスタが売っていたり、

チーズコーナーも充実。

コーヒーも有名なブランドまで各種売ってます。

Whole Foods Marketはお薬類もとても充実してるんですよね〜。

Whole Foods Marketにいけば本当に何でも揃ってしまう感じです。

 

 

Whole Foods Market 365って?

そして、Whole Foods Market の独自の製品が365シリーズ。

普通のWhole Foods Marketとは別にWhole Foods Market 365として生まれたスーパーマーケットに置かれている商品です。

Whole Foods Market 365は、2016年にシルバーレークで第1店舗が誕生しました。

普通の Whole Foods Market と区別するために、価格設定を下げ、店舗の広さも小さくして365日一年中開業するというコンセプトで誕生しました。

NYでは2018年にブルックリンに店舗が置かれ、人気のスーパーマーケットになっています。

普通のWhole Foods Marketにも365の商品がお手頃なお値段で帰るのがいいところです。

冷凍フルーツや

トルテーヤチップス、

小麦粉などなど、いろんな商品があります。

 

 

Whole Foods Marketのエコバックは?

Whole Foods Marketのエコバックはとてもシンプルで可愛いんです!

自然は志向な感じが伝わってくる色合いですよね〜。

トレジョのように州ごとのもシンプルで素敵ですね。

 

レジが終わったあとは、食事コーナーもあり、ゆっくりすることもできますよ。

 

Whole Foods Marketのホームページはこちら→Whole Foods Market

 

マンハッタン地区とウエストチェスター地区のWhole Foods Marketの場所

Tribeca :

270 Greenwich Street
New YorkNY
 
 
Union Square:
 
4 Union Square South
New YorkNY 
 
 
Chelsea :
 
250 7th Ave
New YorkNY 
 
 
Bowery
 
95 East Houston St
New York

 

Port Chester:
575 Boston Post Road
Port ChesterNY 

 

Yonkers :
Westchester’s Ridge Hill
1 Ridge Hill Blvd.
YonkersNY 

 
 
White Plains :
110 Bloomingdale Road
White PlainsNY 
 
 
Chappaqua
480 N Bedford Road
ChappaquaNY
 
 
 
 

まとめ

自然食品やオーガニックを扱うスーパーマーケットWhole Foods Market。
 
日本に上陸していないこともあり、観光でいらした方にもお土産品を探すのにいいかもしれませんね〜。
 
デリも充実しているし、変わったものがたくさん見つかるので、お時間があれば足を伸ばしてみるときっと楽しいですよ〜!!
 
 
 

最後まで読んんでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください