バレンタイディに送っちゃう?私の好きなトレジョのチョコレート10選

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

バレンタインまで後3日。

今年のバレンタインディは手作りですか?

それとも買って来ちゃいますか?

 

アメリカでは女の子からだけでなく男女ともにチョコレートを

 

普段からトレダージョーズでは、たくさんの美味しいチョコレートが売っていますよね〜。

でも、この時期はバレンタインディ商品も見かけ、益々チョコレート好きにはたまらないです。

 

今日は、そんなトレジョのチョコレートの中から、バレンタインディに私があげたいものを10個選んだのでご紹介します。

(手作りクッキーはこちら

 →もうすぐバレンタイン!トレジョ、ストーンウォール、アクメの手作りチョコチップクッキーが簡単!

 

 

アメリカのバレンタインディって何するの?

アメリカのバレンタイン事情は日本とはちょっと違います。

日本では女の子が告白する日。。。と位置付けられていますが、アメリカでは一般的に男性から女性にプレゼントをあげ一緒に過ごす日。

そして、義理チョコなんていうのもあまりないし、男性からお返しをする3/14のホワイトディなんていうのもありません。

 

カップルや夫婦がプレゼントを渡す日という感じですよね〜。

しかもチョコレートだけでなく、色々なプレゼントを渡しているようですよ。

以前、バレンタインディの日にトレジョに行ったら、いつもより男性が多くて「どうしたんだろう?」と思っていたら、みなさん、手に花束を持っていました。

バレンタインディのプレゼントにお花を女性にプレゼントするんだろうな〜ととても感動しました〜。

とっても素敵ですね!

 

バレンタインディは祝日ではなく普段の日なので、会社や学校帰りにカップルで食事に行ったりするのも多いようです。

カップルで過ごす一日というのは日本と代わりないようですね。

 

日本ではバレンタインディに告白するというのはつきもののように思いますが、アメリカでもこの日にプロポーズをする。。。なんて方もいるそうです。

これまた、素敵ですね〜。

 

 

トレーダージョーズのチョコレート

バレンタインディには花束など、チョコレート以外のものをプレゼントする場合も多いと書きました。

でも、もちろん日本と同様にチョコレートだってプレゼントの大きな割合を占めています。

 

トレーダージョーズにも普段からたくさんチョコレートが売っているし、この時期にはバレンタインディの特別なチョコレートが出るのでご紹介しますね。

 

私が勝手に10個選んでみたので、もし気にいるのがあったらバレンタインディだけでなく、お試しください。

 

1. Chocolate Mousse Cake

まさに、バレンタインディの商品!

ハートのチョコレートムースに、模様もピンクのチョコレートがついていて可愛い〜。

しかも美味しそうです〜!

 

ケースには

Rich Chocolate Layer Cake + Chocolate Mousse Filling = True Love

と書いてありますね〜(笑)

真実の愛が伝わるといいですね〜。

 

2.Belgian Chocolate Hearts

ベルギーチョコっていうだけで十分美味しいことが想像できますね。

ハート型で、お値段もとってもお手頃。

 

箱にリボンが描かれているので、デコレーションなしでも豪華に見えるかな!?(笑)

 

3. 12 Tantalizing Truffles

中にはチョコトリュフが入ってて

  • Fudge Brownie
  • Sugar Cookie & Sprinkles
  • Speculoos Cookie Milk Chocolate
  • Caramel Nut
  • White Chocolate Stroopwaffel
  • Gingerbread Spice

の6種類が入っています。

 

どれも可愛い一口サイズのキューブで美味しそうですね〜。

 

それにしてもこの商品名Tantalizingとは「じれったい」という意味なのですが、どうしてこういう名前なんでしょうね〜。

なかなかはっきりしない恋ということでしょうか。。。

 

4. Premium Milk & Dark Covered Almonds

   

これは初めて食べた時、日本で売っている明治のアーモンドチョコに似てるな〜と感動しました!

この商品にはミルクチョコとダークチョコが一緒に入っているのもいいところ。

 

個人的にはミルクチョコの方が好きなのですが、ダイエットのことを考えるとダークの方がいいし。。。

そんな時、これを買えば、どちらも気分で食べれてとっても気に入っています。

量もたっぷり入っていますよ〜!

普段買いにももってこいですよ〜。

 

5. Milk Chocolate Covered Mini Pretzels

  

こちらも普段からよく買う商品。

アメリカのスナックプリッチェルにチョコレートがかかっています。

日本でいう柿ピーチョコみたいにチョコレートなのにちょっとしょっぱい感じっていうのでしょうか。

サクサクスナック感覚で食べることができますよ。

 

   

ミルクチョコ以外にも、ダークチョコレートやヨーグルト味がおって、どちらも美味しいです。

チョコレートだけ食べるというより、ちょっとお酒のおつまみにもいいかもしれませんね〜。

 <アメリカ>     <日本>
   

 

 

6. Chocolate Sunflower Seed Drops

  

バレンタインディに送るにはちょっと小さすぎるかもしれませんが、個人的には一押しのチョコレートです。

ひまわりのタネの周りにこんなにカラフルなチョコレートがコーティングしてあるんです。

お味はひまわりのタネの香ばしさと、チョコレートのとってもマッチ。

お土産にも珍しいので、日本の友達にあげてもいいですよね〜。

  <アメリカ>    <日本>
    

 

 

7. Chocolate Covered Dried Fruit

こちらも色が可愛いチョコレート。

サイズが違う様々なドライフルーツにチョコレートがコーティングされています。

フルーツは4種類、それぞれの色でチョコレートがカバーされています。

  • チェリー :ピンク
  • アプリコット(あんず):オレンジ
  • ストロベリー :白
  • ブルーベリー :紫

 

いちごは種のツブツブが口に残ってとっても癖になる味です〜。

 

8. Pound Plus

The 板チョコ!!

その名のごとく1ボンド以上の500gの板チョコ。

(*1ポンドは約453g)

とにかくでっかいです(笑)

種類もミルクチョコレート、72%カカオ、ミルクチョコレートwithアーモンドがあります。

1個買ったら、かなり長い間食べれそうですね〜。

バレンタインディに恋人をびっくりさせたかったら、こういうチョコレートもいいかもしれませんね(笑)

  <アメリカ>     <日本>
     

 

 

9. Dark Chocolate Crisps

 

チョコレートがチップ姿をしていて面白いですよね〜。

ダークチョコの中にクリスピービッツが入っていて歯ざわりがいいです〜。

チョコレートはベルギーチョコなので、味わい深い!

ポテトチップ感覚で食べていると食べすぎてしまいそうです。。。(笑)

  <アメリカ>    <日本>
   

 

 

 

10. ChocolateCovered Sea Salt Butterscotch Caramels

  

最近見つけたこのSea Salt Butterscotch Caramel!

日本でも塩チョコや塩キャラメルってあると思うのですが、そんな味わいです。

甘いのにしょっぱい。

バタースコッチは、バターとブラウンシュガー、そして生クリームを混ぜ合わせてものなのですが、それが中に入っています。

外のコーティングチョコレートと中の柔らかいバタースコッチの組み合わせがとっても美味しいお気に入りのチョコレートです。

 

 

まとめ

バレンタイディ用のハート型のチョコレートから普通のチョコレートまで色々とご紹介してみました。

日本のチョコレートもとっても美味しいですが、こちらトレーダージョーズのチョコレートも普段からたくさん美味しいものがありますよね。

 

種類もたーくさんなので、また、別の機会にご紹介したいと思います。

 

是非、お気に入りの商品を見つけて楽しいバレンタインディをお過ごしください。

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください