コスコで買ったおすすめ商品【ティラミス】

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

先日NYでコスコに行ってきました!

というか…お友達に連れて行ってもらいました!

私も昔は会員だったのですが、最近は子供達も巣立ちたくさんの量を買っても食べきれない、置ききれなくメンバーを脱会…。

でもコスコってやっぱり行くと楽しいですね〜♡

今回はコスコで買ってきたティラミスをご紹介します。

コスコって?

コスコをwikipidiaを見ると…

アメリカ合衆国ワシントン州イサクアに本社を置くホールセールクラブ(会員制倉庫型卸売・小売)チェーンである。

Costco には、アメリカ英語の発音に近い「コスコ」の片仮名転写があるが、本項では、日本法人である『コストコホールセールジャパン株式会社』の定めた日本語の『コストコ』に表記を統一する。

コストコのストアコンセプトは、入荷したままのパレットに乗っている商品を、大型の倉庫に並べて販売することにより、商品管理や陳列にかかるコスト(費用)や手間を、徹底的に抑える倉庫店スタイルである。

出典:ウィキペディア:コストコ

とのこと。

その歴史は1983年、ワシントン州のシアトルから始まり、今では日本でも大人気。

きっとコンセプトが時代にもあってこの50年で大きくなった会社ですね。

コスコのティラミスは?

ここではアメリカ式にコスコと呼ばせていただくことにとういうして…

今日はコスコで買ったティラミスのご紹介!

ティラミスってイタリア語で「Tirami su」って書くんですって。

意味を分けて考えてみると

Tirare「持ち上げる」mi「私を」su「上に」

とのこと。

「私を元気づけて」

という意味が込められているんですよ。

90年代にめちゃくちゃブームになりましたよね〜。

今では若い子は知らない子もいるかもしれませんね!!

そんなティラミス!

コスコのは前から気になっていました。

小さなガラスのコップに入ったティラミスの6個入り。

写真からもわかるように5層になっています。

上にはたっぷりかかったココアとマスカルポーネチーズクリームが絶妙です。

コーヒーが染み込ませてあるスポンジ生地もしっとりしてて美味しい。

このほろ苦い感じが本当にいいですよね!

量もたっぷりあって満足の一品です!

空いたガラスの器も再活用

そして食べ終わったティラミスのグラスがなかなか可愛いですよ〜!

もちろんコップとして飲み物を飲むのもよし、

フルーツなんかを入れる器にしてもよし!

私はハーブを生けてみました〜。

しっかりしたグラスなのでなんでも合いそうなので捨てずに使ってみようと思います。

まとめ

コスコにはたくさんの素敵な商品がありますが、今日はティラミスをご紹介しました!!

食べてよし、食べ終わったグラスもよし!

お値段もお得なので是非、機会があったら買って楽しんでみてくださいね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください