必見!NY郊外でジャックオランタンのイルミネーションが素敵!

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

随分と朝晩は寒くなって来たNY。

この季節になると、子供達の楽しみなイベント「ハロウィン」ももうすぐだな〜と大人の私まで心が弾みます♡

 

お店では、たくさんのハロウィングッズが売っていて、家のデコレーションにあれもこれも買いたくなってしまいますよね!

NYではお店だけでなく、各地でハロウィンにまつわるイベントが色々と開催されるのも楽しみなんですよね〜。

 

今回は、NYの郊外でやっているThe Great Jack O’Lantern Blazeのイベントについてご紹介したいと思います!

 

The Great Jack O’Lantern Blaze

ジャック オ ランタン(Jack O’Lantern)って何?

ジャック オ ランタン(Jack O’Lantern)とは、いわゆるかぼちゃのお化けランタン(提灯)のことなんです。

由来はスコットランドやアイルランドに伝わるかぼちゃの妖怪だそうですよ。

 

ハロウィン時期になると、スーパーやお花屋さんなどで、食べるためではないオレンジ色のかぼちゃが売られ始めます。

サイズは小さいのから大きいのまであって、お値段もそれに合わせて安いものから高いものまで。

お店によっては、10ドルも出せば大きいのが買えます。

トレジョでは、毎年お得なお値段で店頭に並びますよ。

 

ジャック オ ランタンを作るためにかぼちゃをくり抜いて遊んだり、それを家の玄関前に置くだけなので、高いお値段を出さなくてもいいかな〜と個人的には思ってしまいます。

(トレジョのハロウィン限定商品でかぼちゃについてもご紹介しています
          →すっかりトレジョはハロウィンムード!こんなもの、あんなもの!

 

私も毎年、大きさや形を見定めて、5個くらい買ってカービングを楽しみます。

ジャックオランタンはかぼちゃを顔の形にくり抜いて、中にろうそくを入れて灯します。

大きいので、中をくり抜く作業は大変ですが、コツさえ覚えれば顔をくり抜くことはそれほど力も入れずにできるようになりますよ。

(ジャックオランタンの作り方はこちら

お家でハロウィンのジャック オ ランタンを作っちゃお〜!作り方とコツをご紹介!

我が家でも毎年、子供と一緒に作るのが恒例になっていて、ハロウィンが近づくと、みんなで作業して気分を盛り上げています〜。

顔以外にもかぼちゃをカービングして楽しんでもいいですよー。

     

もしアップルピッキングに行くのでしたら、少しお値段は張りますが、ファーム(農場)で新鮮で形のいいかぼちゃを自分で選ぶパンプキンピッキングもいいですよね。

是非〜!!

(アップルピッキング&パンプキンピッキングについてはこちら
             →ニューヨークビッグアップルでりんご狩りはいかがですか〜?

 

 

The Great Jack O’Lantern Blazeはどんな所?

このThe Great Jack O’Lantern Blazeは、NYの郊外ウェストチェスター地区、クロントン オン ハドソンのお屋敷で行われています。

 

その敷地内に7000個以上のかぼちゃがカービングされ一面に飾られているんです!

どこを見ても、かぼちゃ、かぼちゃ、かぼちゃ🎃

本当に圧巻です!!

 

そのかぼちゃがライトアップされているので夜になると、それはそれは綺麗で、声をあげてしまうくらいです!!

 

チケットは発売されると人気の週末は、すぐに完売してしまうほど。

車を持っていない人もマンハッタンから電車に乗って行く人もいるというような大人気のイベントです。

このコーナーはいろんな顔のかぼちゃがたーくさん。

同じ顔は1つもなくて、どれもアイデアいっぱいのかぼちゃのお化けです〜。

 

これは、かぼちゃの顔がたくさん置かれた建物。

中から光のイルミネーションが時間ごとに色が変わって光ります。

 

緑、黄色、オレンジ、紫など、現像的な雰囲気を一層盛り上げてくれてますよ〜。

 

ランタンは、ただの顔だけでなく、とっても綺麗な模様があったりもします。

なんだか日本の工芸品みたいですよね。。。

こちらも一つ一つ彫り方が違っていて、どれも近くでどうなっているのか見たくなってしまいます。

 

いくつも組み合わせて1つの作品を作っているところもありますよ〜。

こちらはトーテンポールみたいにかぼちゃが高く積み重ねられています。

 

こちらはかぼちゃを組み合わせて骸骨の模様。。。

普通骸骨を見るとちょっと怖い気持ちがしますが、ここでは、ついつい

「すごい〜」

とか

「綺麗〜」

とかいってしまいます。(笑)

 

毎年、よくこんなに素晴らしい作品が作れるな〜と感心してしまいます。

 

カービングが素晴らしいのもさることながら、毎日1つ1つろうそくをつけることを考えると、どれだけ大変なのでしょうか。。。

 

大勢のボランティアがまだ明るいうちからつけている。。。という話を聞きました。

一部は電気式になっているようですが、それでもこれだけたくさんのかぼちゃにろうそくをつけるって。。。。

それだけでも見に来た甲斐がありますよね!

 

 

2018年の開催時期

開催時期ですが、毎年、9月の最後の週末あたりから始まります。

 

2018年の開催時期は、9/28から!

 

開催時期は

 

9月28−30日

10月4日ー31日

11月1−4日、7−11日、15−17日、23−24日

 

お値段は

大人 :$22 (金曜〜土曜 $27)

子供3−17:$16(金曜〜土曜$20)

メンバー+3歳以下の子供:無料

 

となってます。

 

チケットはすでに売り始めているので、是非、お早めに〜。

チケット購入はこちらのホームページから「Buy Tickets」に進むと買えますよ〜。

                                     →The great jack o’lantern blaze

 

 

The Great Jack O’Lantern Blazeの行き方

{車の方}

このThe Great Jack O’Lantern Blazeへの行き方ですが、GPS に次のアドレスを入れてみてください。

 

Van Cortlandt Manor
525 S Riverside, Croton-on-Hudson, NY 10520

 

大きな駐車場が設備されているので、車で行っても止められないことはまずないですね〜。

駐車場に車を停めると、隣接する敷地内からオレンジ色の明るい光が見えるので、会場もすぐにわかります。

 

{電車の方}

グランドセントラル駅からハドソンラインに乗って

 

Croton-Harmon Station

 

で降りてくださいね〜。

そこからは、歩きで1.3kmキロ弱です。

大人なら、歩いて大体15分から17分くらいでしょうか。

 

私は車でしかいったことがないのでわからないのですが、アメリカの郊外ではあまり歩いている人がいないので、歩いて行く場合は是非、車に気をつけてくださいね。

できれば駅からタクシーなどのサービスを使うことをお勧めしまーす!

 

 

まとめ

せっかく10月のハロウィン時期にNYにいるならハロウィンを満喫したいですよね〜。

 

この時期にNYに観光しに来ている方も、電車で郊外のイベントを見に行けるなんて、素敵ですよね〜。

NYに住んでいらっしゃる方も、旅行でこの時期にいらしている方も是非、ハロウィンの素敵な飾り付け、ライトアップを楽しんで来てくださいね〜!

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください