NY郊外で美味しいバンミー【The Banh Mi Shop】

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

バンミーってご存知ですか?

バンミーとは、ベトナムのサンドイッチのこと。

フランスパンの間にに野菜やお肉がいっぱい入っていて、ちょっぴり辛いサンドイッチです。

今日は、NY郊外のとても美味しいバンミーのお店「The Banh Mi Shop」をご紹介します。

バンミーって何?

バンミーはベトナムのサンドイッチ。

パンにはフランスパンが使われています。

その昔、ベトナムがフランスの植民地だった頃に広がったバンミー。

ベトナムのフランスパンは米粉が入っていてフランスのフランスパンより

軽くサクサクなんです。

アメリカではバンミーと呼ばれていますが、日本ではバインミーと呼ばれることが多いようですね。

この呼び方はベトナムの地方によって違い、

南部がバインミーで、北部がバンミー。

ベトナム戦争でアメリカ側だったら北部の人たちが戦争後移民してきたことから、アメリカには北部の人が多いようです。

そんなバンミー、フランスパンの中にはお野菜やお肉がたくさん入っていて、とっても食べ応えあり。

そして、ベトナムならではのタレがまた美味しいんですよ〜。

The Banh Mi Shopってどんな店?

The Banh Mi ShopはNY郊外のホワイトプレインズという場所にあります。

この辺りでは大きな通りのMamaroneck Ave ぞい。

Mamaroneck Aveを挟んでお向かいにはクレープ屋さんがあるので、

ここでランチ、そしてデザートはクレープなんて流れもいいですね!

お店はオープンなスペース。

普段はカウンターで食事できるのですが、今はデリバリーやピックアップの品が置かれています。

周りの壁はとても雰囲気のあるおしゃれな感じ。

メニューの描かれ方もとてもおしゃれです。

そして、壁の絵も可愛い。

絵の下にはベトナムの本物のお札がディスプレイされています。

メニューから選びここで先にお会計。

店内で食べる時もお持ち帰りも同じスタイルです。

このような箱に入れられてくるのも可愛いですね。

今回頼んだのは、Mild spicy mayoとSpicy。

サクサクふわふわのフランスパンが軽く焼かれていて歯ざわり最高!

中のお野菜とお肉のバランスもいいです。

野菜が細かくなってるのも食べやすくていいんですよね〜。

Spicyはちょっと甘辛く、そこが癖になる美味しさ!

是非試してみてください。

The Banh Mi Shop

住所:148 Mamaroneck Ave, White Plains, NY

まとめ

サクサクふわふわのフランスパンを使ったバンミー。

一度食べたら病みつきになる甘辛タレでとっても美味しいサンドイッチです。

ホワイトプレインズはたくさんお店がありますが、

このThe Banh Mi Shopはサクッと入れるお店なので

とても入りやすいですよ〜。

是非、お近くに行かれた際は試してみてはいかがでしょうか〜。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください