ナスカの地上絵観光そばの海の家Tablon Del Marでお得ランチはいかが〜?

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ! 

 
                                                                                                 
ナスカの地上絵ってどこにあるか知っていますか?
 
ナスカの地上絵はペルーの砂漠の中。
 
色々と行き方はあるのですが、私はパラカスという街からセスナに乗ってナスカの地上絵を見て来ました!
 
セスナの旅は、午前中が多いそう。
 
感動して帰って来た後はお腹が空きますよね〜。
 
パスカルの海岸沿いでお得なランチをレストランTablon Del Marでして来たのでご紹介します。
 
 
 
 

パラカスのTablon Del Marはどこにあるの?

パスカルはペルーの海岸沿いの街。

海岸沿いには素敵なホテルが立ち並び、海の家のようなレストランもたくさんあります。

お土産もたくさん売ってたりして、この海岸沿いを歩くだけでもとっても楽しい!

ペルーのリマは曇りがちの日が多いそうですが、このパラカスは曇りとは一転、青空の日が多いそうですよ〜。

それもそのはず、この海沿いのお店の陸側は、見渡す限り砂漠なんです!!

雨もとても少ない地域だそうで、朝方に少し降るくらい。

そして昼間は晴れる日が多いんだそうです〜!

 

 

Tablon Del Marのメニューは?

メニューはお店の前に可愛らしい看板があります。

メニューには25ソルと15ソルが!

どちらも前菜とメインの2品。

メイン選べる内容がちょっと違うようです。

 

 

Tablon Del Marのお料理は?

前菜はセビーチェとアボカドサラダ、

中にチーズが入っているフライ。

今までもペルーでセビーチェをたくさん食べていますが、お店によって本当に味が違うんですよね〜。

ここも意味が近いだけあって、美味しいです〜。

メインはこちら。

パエリア

魚のフライ

焼きそば

チキンのフライ。

 

これはパエリアだけは25ソルですが、それ以外の3品は15ソルです。

どれもパエリアに見劣りしないほどの見栄えですよね〜。

お味も美味しいんですよね〜。

そして、面白いのが、焼きそば。

この焼きそばの麺は、なんとスパゲティなんです。

とあるテレビでやっていて試したかったんですよね〜。

で、食べてみて、、、

スパゲティーなのに、焼きそばみたいで美味しいんです!

なんだか、日本の屋台で食べるような。。。懐かしい味がしました!

 

Tablon Del Mar

住所:Paracas 11550, Peru

 

 

まとめ

ナスカの地上絵に乗る飛行場からすぐのところの海岸沿いのレストラン。

まるで日本の海の家のようなゆったりとした雰囲気のレストラン。

海を眺めながらゆっくりペルーの食事をするのにぴったりですよ〜。

 

もし、パスカルに行かれる機会があったら行ってみてくださいね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください