ストウブでこんなにおいしくできるの?【焼き芋】

こんにちは!

Koharu e-Life へようこそ!

一月も最後の週。

毎日寒いですよね〜。

そんな時、熱々の焼き芋を食べたくなりませんか?

私は焼き芋大好きです!

それも昔リヤカーで食べた焼き芋屋さんの味のような

甘〜い焼き芋が食べたいんです!

そこで、ストウブで美味しい焼き芋ができるので

ご紹介したいと思います。

ストウブのお鍋って?

ストウブのお鍋ってご存知ですか?

たまに、料理のCMでストウブのお鍋が出てきたりしますよね〜。

そう、フランスのおしゃれなお鍋。

ストウブのお鍋は鋳物ホーロー鍋で中は鉄で出来ているんです。

蓋の上にはピコと呼ばれる突起がたくさんついていて

お鍋の中で蒸気になった水分がそのピコをつたって雨のように

食材に降り注ぐことで美味しいお料理ができるという仕組み。

こんな魅力的なお鍋と出会ったのはNY。

NYでは毎年ストウブの販売会があり、年に数回激安の日があるんです。

私もその販売会でストウブのお鍋を何個も買っていて…

このストウブのお鍋には毎日美味しい料理を作ってもらっています。

そんななんでもおいしくなっちゃうストウブの鍋なので、

これで焼き芋を作ると本当に美味しい石焼き芋ができちゃうんです!

ストウブでの焼き芋の作り方

ストウブで作る方法ですが…

  1. サツマイモを水でよく洗う
  2. 鍋にクッキングシート、またはアルミ箔を敷く
  3. その上に濡れたままのサツマイモを乗せる
  4. 大さじ1の水をかけて蓋をする
  5. 弱火で30分くらい焼く(サツマイモの大きさにもよるので時間は調整)
  6. 裏返してもう30分弱火で焼く
  7. 蓋を開けた時に水分がなくなっているようなら大さじ1水を足す
  8. 火を止めて15分くらい蒸らす
  9. 触って柔らかくなっていれば出来上がり。
    (もし硬いようならもう少し焼く)

これだけです!!

下の写真は30分経ったところでひっくり返す時です。

こんな感じに焼き目がついているのもいいですよね〜。

蓋を開けた時に蒸気がホワーと出るので是非火傷に気をつけてくださいね。

そして水分がなくならないように注意も必要です。

水分がないのにそのまま焼いてしまうとお鍋に傷がついてしまうこともあります。

今回もおいしく出来ました〜。

中はトロトロ。

お菓子のスイートポテトを食べてるみたいです。

蜜もたっぷりで甘〜い!!

家でこの味が出せるなんて大感激ですよ!

まとめ

ストウブで作る焼き芋の作り方をご紹介させていただきました。

もし、ご自宅にストウブのお鍋を持っていらっしゃったら、

是非是非一度作っていただきたい一品です。

きっと自然と「甘〜い」と言ってしまうと思いますよ〜!!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください