テニスのガットが切れた!でも大丈夫!NY郊外のSPORTECHがとっても親切!

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 
 
8月に入り、US Openの月になりましたね〜!
 
夏真っ盛りですが、私も地元のテニスコートで早朝テニスを楽しんでいます!
 
 
テニスってラケットとボールがあればいつでもできるのがいいところですよね!
 
でも、ガットのお手入ればどうしていますか?
 
そして、切れてしまった場合はどうしますか?
 
 
今日はNYでガットが切れてしまった場合、親切に張り替えてくれるSPORTECHをご紹介したいと思います。
 
 
 
 
 

SPORTECHってどこにあるの?

SPORTECHは Rye Ridge Shopping Centerの中にあるスポーツ用品屋さん。
 
Rye Ridge Shopping CenterはRye Brookという町にあり、ポートチェスターからは車で10分弱、ヒルトンホテルのウエストチェスターからは車で5分とかからない場所にあります。
 
 
食べ物屋さんも色々と揃っていて、とても便利なモールです。
 
駅前でないので、車を持っている人でないと行くのは難しいとは思いますが、車さえあれば、無料駐車場も完備されている(こちらでは当たり前ですが。。。)ので、便利です!
 
 
テニスのガットが切れてしまった場合など、ランチ前に預けて、ランチをして、その後、同じモールに入っているバルドゥッチで買い物して、ラケットをピックアップする流れだと時間の無駄もないですね〜。
 
 
 
 

SPORTECHの雰囲気は?

 
SPORTECHのお店は、店頭からすでに商品が色々並んでいます。
 
女性のテニススコートやTシャツなどがお得なお値段で売っています。
 
お店の中に入ると、
 
 
カバンや
 
 
靴もたくさんあります!!
 
そして、店内にもあります、あります、たくさんウエアーが!
 
 
そして、どれもオレンジの値札=値下げのお値段が付いている!!
 
素晴らしい〜!
 
種類も多いし、どれもブランドものの可愛いものばかり。
 
本当にお得なんです。
 
もちろん、男性ものもありますよ〜!
 
 
じっくり時間をかけて見れば、掘り出し物を見つけられること間違いなし!
 
 
 
 
 

ラケットのガット直しは?

そうそう、このお店に来たのは、ガット直しでした。。。

お得なウエアがいっぱいあるので、うっかり忘れそうになりました(笑)

 

まず、知り合いから伺っていたKarenさんという方が、優しく出迎えてくれ、ラケットの状況を丁寧に聞いてくださいました。

私の場合は、テニスエルボーになってしまい、それを相談しにこのお店へ来たのです。

カレンさんが、ガットのダメージやどれくらい持つか、そしてテンションなどをみてくださり、説明してくださいます。

まるで、ラケットのお医者さん!!

早速、張り替えをお願いすると、お店の奥の張り替えコーナーへ持って行ってくださいました。

張り替えのプロのクリスさんを紹介してくれ、私の腕にあったガットを細かく説明してくれました。

お店に行ったのはお昼前だったのですが、ガットの張り替えは3時にはできるからと!!

 

そして、そのあとは、私のテニスエルボーのケアについても教えてくださりました。

本当に親身になってくださって感謝感謝です!

 

SPORTECH

住所:124 S Ridge St, Rye Brook, NY

営業時間:

月曜ー水曜、金曜 10am – 6:30pm

 木曜 10am – 8pm

土曜 9am – 6pm

日曜 11am – 5pm

 

 

まとめ

NYはテニスをするのにとても環境のいいところだと思います。

日本でテニスをされていた方ならきっとまた始めようかな。。。と思うような場所。

ガットが切れた時や、始めるにあたってガットを張り替えようかなと思っていても、異国だとなかなかどこで張り替えていいかわからないものですよね。

 

でも、そんな方は、是非、このSPORTECHに行ってみてくださいね〜。

きっと自分にあったガットでテニスができると思いますよ!!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください