アメリカの運転試験場が混んでいる!? Real IDや Enhanced Driver Licenseってなに?

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

(出典:You’ll soon need a new ID, driver’s license in NY: Here are tips to avoid pitfalls

アメリカに来て車を持っている方なら必要なドライバーライセンス。

今、DMVが混んでいるを知っていますか?

理由は2020年10月から今までのドライバーライセンスがIDとしては使えなくなるからなんです。

そのためReal IDと言うドライバーライセンスに変更しなくてはならないから混んでいるんですね〜。

そこで今日はそのReal IDに伴うドライバーライセンスについてご紹介します。

 

 

アメリカのドライバーライセンスのReal IDってなに?

REAL ID とは、 アメリカの連邦 REAL ID 法によって決められた

新しい身分証明書

のこと。

2001年の9月11日のアメリカ同時多発テロがきっかけで「Real ID Act」という法律が成立しました。

 

今までアメリカ国内の国内線の飛行機に搭乗の際、普通の運転免許証を身分証明書として使うことができたのに対し、2020年10月1日以降は使えなくなってしまうとのことなんです。

もちろんパスポートなど身分を証明するものを携帯していれば国内線に乗れますが、国内旅行にパスポートを持って行く方は少ないはず。

忘れてしまうと国内線の飛行機に乗れなくなってしまうのです!!

2017年の10月31日からDMVではその移行を始めてていましたが、試行半年前になり、今多くの人がReal IDに変更していると言うことなんですね。

Real IDへの変更は無料で行っているそうなので、DMVへ行く手間だけで変更することができるんです。

(別途手数料だけはかかるようです。)

 

詳しくはこちらのサイトで見ることができます。

Federal REAL ID

 

アメリカのドライバーライセンスのEnhanced Driver License (EDL)とは?

Real IDとともにEnhanced Driver License (EDL)という言葉もよく耳にします。

なんなのでしょうか?

こちらはアメリカ市民が作成可能なドライバーライセンス

もしVisaでなくアメリカ市民ならこちらに変更するのもいいですね。

こちらは無料ではなく30ドルがかかります。

 

Real IDとEnhanced Driver License (EDL)の違いは?

Real ID

  • 米国内の国内線飛行機に乗る際、運転免許証を身分証明書として使用できる。

 

Enhanced Driver License(EDL)

  1. 米国内の国内線飛行機に乗る際、運転免許証を身分証明書として使用できる。
  2. 連邦と米軍関連施設への入館に運転免許証を身分証明書として使用できる。
  3. メキシコ、カナダ、カリブ海諸島への旅行に、(パスポートの代わりに)運転免許証を身分証明書として使用できる。

 

と言うことです。

つまりEnhanced Driver LicenseはReal ID よりもさらにできることが2つ多いと言うことなんですね!

日本人として駐在などで来ている場合はReal IDのみの変更をするだけでいいようなので、その変更方法をご紹介します。

 

 

Real IDの変更方法するには?

混んでいるDMVに出向かなくてはいけません。

でも混んでいるDMVなんて行きたくないですよね〜。

そう言う方は予約を取りましょう。

予約の取り方は。。。

Get an enhanced driver license (EDL) or REAL ID

のサイトへ入り

Make a reservation

をクリックし自分の最寄りのDMVを選び

Make a new Reservation

から進みましょう。

下記のようなページになります

この画面から

  • Location
  • Service
  • Date
  • Time

の項目に自分の希望を入れます。

Service項目には

  1. Car/Motorcycle Permit Test
  2. Commercial Driver License Permit Test
  3. Upgrade to a Real ID or Enhanced License
  4. Get a NY License or Non-Driver ID
  5. Make a Payment
  6. Register/Get Plates for My Vehicle

があるので、Real IDに変えるなら3番を選べばいいですね。

すると画面が切り替わり、

  • First Name 
  • Last Name
  • Email
  • Confrim Email
  • Phone

を入力する画面になりますので入れReserveボタンを押しましょう。

これで予約は完了です。

 

 

Real IDへの変更に必要なもの

実は私もまだDMVの予約をとっただけで実際に行っていないのですが、いく際の必要書類も調べたので記入しておきます。

 

Real IDに必要なものは下記サイトの

What Documents Do I need to bring to the DMV? 

から確認できます。

そのサイトから、質問に答え何回か選択肢が出てくるので個人個人で違うケースもあると思いますが、私の場合は自分の名前の記載された原本を持参しました。

私の場合は、上記書類を持って行こうと用意しています。

個人で違う場合もありますので、是非、サイトから確認して忘れ物のないように持って行ってくださいね。

 

 

まとめ

Real ID法が完全施行されるのが2020年10月1日。

今まで普通の運転免許証がアメリカ国内線のIDとして使えたのが、その日から使えなくなります。

是非、それまでにDMVに足を運ばれてReal IDの作成をしておくのがいいですね〜。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください