期間限定! ラルフローレンのベンダーコーヒーショップがかっこいい〜!

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

期間限定でラルフローレンのコーヒーショップが復活しているという噂をきき、行ってきました!!

遠くから見てもラルフローレンのかっこいい雰囲気が手に取るようにわかるこのトラック型のコーピショップ。

 

大勢の人に愛されているラルフローレンを感じることができました!

 

今回は、そんなラルフローレンのコーピーショップに行ってきたので、ご紹介します。

 

 

ラルフローレンにコーヒーショップなんてあったの?

ラルフローレン(Ralph Lauren)は自ずと知れた、アメリカントラッドスタイルのアパレルブランドですよね。

アメリカ、ここニューヨーク出身のラルフローレンが立ち上げた一大ブランド。

 

胸にポロのマークのついたポロシャツをきるのは、バブルの1980年後半から90年前半にかけて日本でも大流行しました。

 

そのラルフローレンには、実は、アパレルだけでなく、レストランやコーヒーショップもあったのです。

 

でも、このニューヨークのコーヒーショップ「ラルフズ・コーヒー(Ralph’s Coffee)」、5番街のラルフローレンのショップの2階にあったのですが、洋服屋さんが姿を消した時に、コーヒーショップも閉店していたのです。

 

それが、今回、このトラックのベンダーの姿で期間限定で復活したんですね〜。

 

お店は、遠くからでも列になっているのがわかるほど賑わっていて、みんなラルフローレンのコーヒー、そしてこの緑のロゴを懐かしんでいるようでした。

 

日本でも代官山T-SITEや表参道に期間限定で登場していたようですね。

そして、この10月にも表参道でピンクのラルフズコーヒーが期間限定でオープンしているとか!!

こちらも必見ですね!

 

 

どんなものが売ってるの?

アパレルショップのラルフローレンとはいえ、ここは、コーヒーショップ。

もちろん、コーヒー、エスプレッソ、ラテなどの飲み物がメインです。

 

軽食も取れるように、マフィンやクッキー、そして、チップスやグラノーラバーなども置いてあります。

袋には、ラルフローレンコーヒーショップのロゴ。

そして、チップスやグラノーラバーにも”Ralph’s potate chips” や”Ralph’s granola bar”と書かれていました。

 

食べ物以外にも、お土産になるマグカップ、紅茶、コーヒー、水筒に帽子なども置いてありました。

どれも、ラルフズコーヒーショップの色と同じ、緑と白で統一されていて、本当に爽やかな感じです。

 

お値段は、

粉コーヒー(缶入り10oz) $16

帽子 $39.5

水筒 $32

マグカップ $20

紅茶 (缶入り)$14

となっています。

 

マグカップはとてもいいサイズでいいお土産になると思います!

コーヒーや紅茶も缶がとても可愛いので、飲み終わっても使えそうで、日本へのお土産にもいいと思いますよ〜。

 

 

コーヒーのお味は?

気になるコーヒーのお味ですが。。。とっても美味しかったです!

このコーヒー、以前、お店に出していたのと同様に、ロースターのラ・コロンブ(La Colombe)とのカスタムブレンドだそうです。

ラ・コロンブ(La Colombe)といえば、ニューヨーカーが大好きなコーヒーショップですよね。

そことのカスタムブレンドなら美味しいはず。

とても味わいのあるお味でした。

 

お味もとてもよかったのですが、ミルク入れがいちいちかっこいい〜。

店員さんからコーヒーをもらい「横にミルクあるからね」と言われるままに、スタンドの横へ行ってみると、種類ごとに置いてあるミルクジャー。

かっこいい〜と声が出そうなボトルです。

 

白地にラルフズコーヒーのロゴがついてて、スキムミルク、ハーフ&ハーフ、そしてホールミルクなどの種類が印字されているボトルは家に持ち帰りたくなるようなボトルでした〜(勿論、持ち帰りませんが。。。^^;)

 

本当に素敵でしたよ〜。

 

 

場所はどこ?

この期間限定のラルフズコーヒーはロックフェラーセンターにあります。

ロックフェラーセンターの向かって右側。

  

 

10月8日にオープンしたばかりのアイススケートリンクの脇なんです。

季節柄ハロウィンのかぼちゃも置いてあり、多くの観光客で賑わっていましたよ〜。

 

いつも観光客でいっぱいのこの場所に期間限定でもコーヒーショップができたのは、観光で疲れた足を休めるのにもとってもいいですよね。

 

トラックの横にはテーブルといす席も用意されているので、私もそこでちょっとゆっくりしてきました。

パラソルもラルフコーヒーのカラー緑と白で、とても清々しい色合いでしたよ。

 

Ralph’s Coffeeの場所:

45 Rockefeller Plaza, New York, NY 10111

 

期間と営業時間:

2019年の新年まで

8am  ー 8pm

 

です。

これからサンクスギビングシーズン、クリスマスシーズンと続くので、きっと大賑わいになるでしょうね。

 

 

まとめ

ニューヨークのブランド、ラルフローレンのコーヒーショップラルフズコーヒー。

期間限定ではありますが、素敵なお店が復活するのはとても嬉しいですよね〜。

 

11月末までを予定していたコーヒーショップですが、盛況のため、新年までのばしたようですので、ニューヨーク在住の方も、日本から観光でいらっしゃる方も、是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください