NYウエストチェスター地区フェーズ2開始【床屋さんが大人気!】

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

今朝、散歩していたら、朝の9時前からなにやら長い列が。。。

しかも男性ばかりが並んでるんです。

何かと思ったら。。。実は床屋さん!

そう、今日は、私が住んでいるNYのウエストチェスター地区では第2フェーズが解禁になる日です。

第2フェーズには床屋さんが入っていて、だから朝の9時前から長い列ができていたんですね〜!

ということで、今日は、NYの第1から第4までのフェーズをご紹介したいと思います。

NYはどんな風にフェーズが始まったの?

NY市(マンハッタン、ブロンクス、ブルックリン、クイーンズ、スタテンアイランド)も昨日6/8からフレーズ1が解禁になりました。

NY州では、解禁にあたり、7つの項目をあげそれが満たされた地域からフェーズを解禁していきました。

5/15以降地域ごとに解禁が進められています。

このウエストチェスター地区はMid Hudsonという地区にあたり、

当初は7項目中、5つだけだったのですが、

5月26日からフェーズ1が始まりました。

昨日のNY市が解禁になったことで、NY州全体が7項目全てが満たされた事になります。

(5/15現在の状況はこちらの記事でご確認ください。)

NYコロナ状況5/15以降どうなるの?【5/12 現状】

NYのフェーズ1〜フェーズ4ってなに?

今日からウエストチェスター地区がフェーズ2になり、床屋さんに行けるようになったとは伝えましたが、

ここで改めてフェーズ1から4までどんな業種が当てはまるのかをご紹介します。

NY州のサイトでご紹介されているので、それをみてみると。。。

フェーズ1

  • Construction
  • Agriculture, Forestry, Fishing and Hunting
  • Retail – (Limited to curbside or in-store pickup or drop off)
  • Manufacturing
  • Wholesale Trade

フェーズ2

  • Offices
  • Real Estate
  • Essential and Phase 2 in Store Retail
  • Vehicle Sales, Leases, and Rentals
  • Retail Rental, Repair, and Cleaning
  • Commercial Building Management
  • Hair Salons and Barbershops
  • Outdoor and Take out/Delivery Food Services
  • Translations

フェーズ3

  • Food Services
  • Personal Care

フェーズ4

  • Arts / Entertainment / Recreation
  • Education

となっています。

地域によってこのフェーズの始まりの日付が違うので、NYに住んでらっしゃる方は

自分がどこの地域でどのフェーズなのかをご確認くださいね。

私が住んでいる地域では今日から第2フェーズの始まりだったので、

床屋さんが大人気だったというわけです!

フェーズ2には他にもレストランのテラス席での食事も解禁になります。

久しぶりに外で食事できるのかな〜と楽しみですね〜。

まとめ

新型コロナウィルスの規制でのロックダウン。

100日という長い日時が費やされましたが、昨日やっとNY州全ての地域で解禁が始まりました!

4つの業種に分けて徐々にスタートしていくのですが、

今後も注意していかなくてはいけない事には変わりないですよね。

New Normalが無事に進むように私も注意しながら生活していきたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください