バラと蓮の花が花盛り【NY Botanical Garden】

こんにちは!

Koharu e-Life へようこそ!

お花大好きな私。

NYにいると年に何回かこのNY Botanical Gardenに来ています。

バラと蓮の花が花盛りとの噂を聞いたので行って来ました。

今日は、そんなお花が咲き乱れている

NY Botanical Gardenをご紹介します。

NY Botanical Gardenってどこにあるの?

NY Botanical GardenはNYのブロンクスにあります。

車でハッチンソンの高速を降りるとすぐです。

もし電車で行きたい方はMetro NorthのハーレムラインにBotanical Garden 駅があります。

駅を降りると目の前が駅なのですぐにわかりますよ〜。

NY Botanical Gardenをトラムで散策

このNY Botanical Gardenにはトラムが走っています。

入り口でいただいた地図にもトラムの停留所が書いてあるのでそれをみて停留所を探し乗ってみました。

ここはゲートから一番近い停留所。

私が行ったのは朝一番だったのでまだお客さんが誰もいませんでしたが、午後になると人で溢れかえっていました。

時間になるとトラムがきます。

なんかDisney Landみたいでウキウキしますねー。

早速乗り込み出発!

車の前にAとBとあるのですが、それはアナウンスで説明する際に使います。

「Look at A side」のように言われるとそちら側を見ればいいということです。

要所要所で停まってくれます。

こちらはメインライブラリー。

こちらは以前タバコ工場だった場所。

バスストップにはこんなサインが。

所々こんなサインがあるのでそこで乗り降りできますよ。

園内の緑を見ながら走るので気持ちいいです〜。

特に夏は日陰で風が当たりとても快適!

Peggy Rockefeller Rose Gardenが素敵

バス停の1つでもあるRose Gardenの前で下車。

とっても素敵なエントランスです。

このRose GardenはガーネダーだったFelandさんによって作られたのですが、世界第一次対戦下、閉鎖され、その後Rockefellerさんのサポートを受けて蘇ったものです。

それでRockefellerさんの奥さんの名前Peggyさんと名付けられているんですね。

Rose Gardenには3000本のバラが植えられ700種類の違った種類を見ることができるそうですよ〜。

私が歩いた道もどのバラにも名前がつけられていて、1つ1つ違うんです。

面積の規模もすごいけど、種類もすごいですよね〜。

どのお花もとっても綺麗です。

お庭がこんなに綺麗ならいいのにな〜。

いつかバラもお庭に植えたいですよね。

バラ園の後は…

バラ園を後しにして少し歩いているとCanoe Trailというものがあったので行ってみました。

マップを見ながら間違えないように進みます。

近くをBronx Riverが流れていましたよ〜。

Bronx Riverは私が住んでいる街にも流れていてその脇にTrailがありよく通る道。

ずっと続いているんですね〜。

そのTrailが終わることThe Native Grand Gardenに到着。

ここも自然いっぱいです。

一緒に行った友人が先日ツアーに参加した時に通ったという道を教えてくれました。

かなり藪のようなところなのですが…

通った先にはこんな景色が!

綺麗でした〜。

そしてConservatory側のJane Watson Irwin Perennial Garden

珍しいお花が咲き乱れています。

Perennialって多年草のことなので、このお花たちは毎年綺麗に咲いてくれるのね〜と愛おしく思いながら歩きました。

色とりどりに咲いているお花は本当に綺麗ですね〜。

ついつい綺麗なお花を見ると写真を撮りたくなります。

こんなに大きなハイビスカスも!

迫力ですね〜。

Conservatoryの賑やかな蓮の花

いま見頃のハスの花を見にConservatoryへ。

中に入るといま模様師としてやっているAround the table:Stories of the foods we loveということでこんなスカルプチャーがありました。

キッチンにあるフライ返し?かしら?…(笑)

こんな可愛い机と椅子もありましたよ〜。

このConservatoryには南国のお花がいっぱいあります。

大きな葉っぱに赤いお花が魅力的ですね。

まるで南国に来ている気分が味わえます。

こんな変わったお花もありました〜。

いよいよ蓮を見に中庭に出ててみました。

今までこのNY Botanical Gardenには何回も来たことあるのですが、中庭に出たことはなかったかも。

ここからの風景も綺麗ですね。

そしてこの時期は蓮の花がとっても綺麗!

透き通るようなお花

水面に顔を出すように綺麗に咲いています。

カエルが乗っていそうな葉っぱもありますよ〜。

蓮のお花って他の花とはちょっと違って凛とした感じですよね。

蓮は蓮でも1つ1つにお花の名前がついているのですね〜。

Blue BeautyにKing of Siam

こちらはMidnight。

こちらがMoon Dance

Darwin

どうやって名前をつけるんでしょうね〜。

お花のイメージから出てくるんですかね〜。

葉っぱだけでもこんなに綺麗なのもありましたよ〜。

蓮って今まであまり見たことなかったけど、綺麗ですね〜。

十分蓮を楽しんだ後はハーブも楽しみ満喫のConservatoryの中庭です。

Botanical Garden内のライブラリー

今やっているイベントのテーマAround the table:Stories of the foods we love

ということでお野菜に関するものがたくさん展示されていました。

お野菜の体の絵がなんともキュート。

お野菜に関する古い本もたくさん展示されています。

こちらのライブラリーには…

昨年このNY Botanical Gardenでイベントをした草間さんの本がありました。

そして階段ロビーには自分の好きなレシピを紹介するコーナーもありました。

アットホームでとてもよかったですよ〜。

NY Botanical Garden

まとめ

お花が大好きなので今回のボタニカルガーデンはとても見応えありました〜。

本当に色々なお花が咲いていましたが、バラと蓮がこの時期最高ですね。

機会がありましたらとても素敵な場所なので行ってみてくださいね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください