最近気になる話題のラーメン【日清本麺】

こんにちは!

Koharu e-Life へようこそ!

話題の日清のラーメンをご存知ですか?

実はCMを見て食べてみたくなったの買って作ってみました!

今回は日清本麺のこくうま醤油とゆず塩ラーメンをご紹介します。

日清本麺のこくうま醤油とゆず塩ラーメンってどんなラーメン?

鈴木京香さんが和服でラーメンを食べているCMを見たことないですか?

最近よく流れているCMですよね〜。

それで、とっても気になっていたんです!

CMでわかることは

・日清が本気で作ったこと

・冷凍麺であること

・作るのに6年かかっていること

ということ!

鈴木京香さんの食べっぷりもすごく良くて

食べて見たーいとCMを見るたびに思ってたんですよね〜!

ネットなどでは318円と298円くらいで出回っているようですが、

近所のOKスーパーで見つけたはお値段は251円。

即買いしました(笑)

袋麺としてはちょっといいお値段するのだけど、

試してみたい気持ちの方が買ってしまい2つ買ってしまいました。

日清本麺こくぶん醤油ラーメンって?

こちらのこくうま醤油ラーメンは

「鶏ガラと背脂の旨みが織りなす、こく深い味わい」

とのことです。

カロリーは

一食中り504kcal。

こちらは日清本麺ゆず塩ラーメン。

「爽やかにゆず香り、魚介と鶏ガラの旨みたっぷり」

カロリーは459kcal。

ゆず塩の方が醤油より少しカロリーが低いですね。

では作ってみましょう〜!

袋を開けると麺と具が入った袋と液体スープが入っています。

それは醤油もゆず塩も同じです。

この麺の袋を見てみると、

「こちらの面を上にして電子レンジ対応のお皿にのせてください」

とのこと!

電子レンジで5−6分(ワット数による)チンしてみました!

電子レンジにかけている間に、液体スープを温めて器に入れておきます。

醤油と塩レモンを丼に入れて見ると違いが一目瞭然。

醤油の方はとってもこくのあるトロッとしたスープ。

一方ゆず塩の方は透明のスープとちょっと薄めの茶色のスープの2層になっています。

量も醤油の方がちょっと多いような気がします。

麺が出来上がる頃に熱湯250ccを入れます。

そしてできた麺をそのスープの中にそのまま入れます。

電子レンジでできた袋入りの麺はとっても熱いので入れる時は是非気をつけて下さいね〜!

で、できたのがこちら!

せっかくなので煮卵を作ってのせてみましたが、

チャーシューとメンマ、ネギは麺と一緒に袋に入っていましたよ〜。

こちらがこくうま醤油。

見た目でも結構本格的なスープです。

麺は黄色く丸い麺です。

チャーシューも結構本格的ですね〜。

そしてこちらがゆず塩味。

こちらも見た目からもさっぱりさが伝わって来ますね〜。

麺はちょっと平うち麺で醤油より少し色は薄めです。

気になるお味ですが…

とにかく、本格的で美味しい!!!

醤油の方は袋に書いてあったように背脂のコクがとっても美味しい。

ゆず塩の方は魚介と鶏ガラのとてもいいバランスのスープにゆずの爽やかさが後に残る美味しさです。

まるでお店に行って食べてるみたいです!

まとめ

日清本麺のこくうま醤油とゆず塩ラーメンの作り方やカロリー、

そしてお味をご紹介しました。

あまり語彙が多くなく食レポが上手でなくて申し訳ないのですが、

本当においしかったです!!

写真でそれが伝わってるといいな〜と思います。

もし、食べようか迷っている方、是非トライしてみてくださいね!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください