メトロポリタン美術館でやってるファッションイベントCampってなに?

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

マンハッタンのメトロポリタン美術館では、毎年コスチューム・インスティチュートが開催しているファッションイベントがあります。

今年のテーマは「Camp」

 

超奇抜なファッションがメトロポリタン美術館にたくさん展示されています。

 

そんなメトロポリタン美術館「Camp」を見に行ってきたので、ご紹介します。

(現在メトロポリタン美術館でやってる源氏物語についてはこちら
 →NYで源氏物語?漫画あさきゆめみしも見れる?メトロポリタン美術館で開催中!

 

 

コスチューム・インスティチュートが開催しているファッションイベント?

1948年から毎年1度、このメトロポリタン美術館では、ファッションイベントが開催されています。

初日に行われているMET GALA(Costume Institute Gala )、別名MET BALLとも呼ばれる式典では、招待客のファッションが話題を呼び、最近では、アカデミー賞のレッドカーペットと同様、注目が集まっているイベントなんです。

 

今年もレディガガは4回衣装替えをして話題になりましたし、ケイティーペリーのシャンデリア衣装も注目を浴びました。

出典:METガラ2019、最も輝いたベストドレッサー20組を勝手に表彰!

 

もともとは、MET GALAはメトロポリタン美術館のCostume Instituteへの資金集めとイベントのオープニングイベントとして行われ他のですが、今やゴージャスなイベントになっているんです。

そして世界でももっとも目立った独特なイベントだと言われているんですよ。

 

 

今年のテーマCamp ってどういう意味?

メトロポリタン美術館曰くこのCampとは

”how the elements of irony, humor, parody, pastiche, artifice, theatricality, and exaggeration are expressed in fashion. 

(ファッションを通して皮肉、ユーモア、パロディや人工的だったり大げさに誇張されたものなどの要素を表現する)”

こと。

もともと「Notes on Camp」というアメリカの作家スーザン・ソンタグ(Susan Sontag)のエッセイからつけられており、そのキャンプの美学の定義が今年のテーマになっているということのようです。

 

17Cから現在に至るまでの250点以上が展示されている大イベントなんですね。

 

 

イベントは。。。

Campの’イベントは、メトロポリタン美術館の2階で開催されていて、私が行った日もとっても盛況でした。

入り口ではリュックサックを前に抱えるように支持されるなど、人混み具合が伺えますね。

入り口は17Cの絵画と交互に展示された洋服や靴。

絵画に出ているちょっとした小物に注目しそれを現代風作られた感じです。

オールドファッション的なものから奇抜なものまで。

普通では着れないようなものばかりですよね。

こんなスタイルをMET GALAでは着れてしまうのですから、セレブリティたちもきっとこのイベントを楽しんでいるんでしょうね〜。

日本の塗り絵にこんなのありましたよね〜。

部屋の照明を落とし、洋服に色鮮やかなスポットライトが当たっているのは、まるでファッションショーにきているかのような錯覚に陥りますね。

どれも自分では着れないけど、見ている分には素敵なものばかりです〜。

超異次元にきたような素敵な空間でした。

 

 

お土産コーナー

そして会場を出ると、そこはお土産コーナー。

Gucci主催なので、Campの会場と同じピンクの素敵なアイテムがたくさん置いてありました。

ただ、お値段もかなりお高め。。。でも、気に入ったものがあったら思い出に一ついかがですか?

 

Campの絵葉書なんかもきっとファッションに興味のある方はもらったら嬉しいでしょうね〜。

プレゼントにいいかもしれませんね。

 

 

Camp

場所:メトロポリタン美術館

開催時期:2019年5月9日から9月8日

ホームページ:Camp at The MET

 

 

メトロポリタン美術館にお得に入る方法

余談ですが。。。メトロポリタン美術館の入場チケットについてです。

 

メトロポリタン美術館は以前、Pay what you wishというドネーションの方式の入場スタイルをとっていました。

が、現在は、NYやCTに住むメトロポリタン美術館近郊に住む人にしかドネーション方式の入場ができないと、制限されてしまったのです。

入場料は25ドル(2019年10月現在)

結構お高いですよね。。。

 

そこで、オススメなのが、日本の楽天グループの会社であるVoyaginです。

このVoyaginは、日本国内外の体験ツアーやチケット手配、レストラン予約など、旅行客にとってはとても便利で快適な旅をアシストしてくれる会社なんです。

 

Voyaginでは、メトロポリタン美術館も含む90ヶ所以上のアトラクション(グッゲンハイムミュージアムやエンパイアステートビル、自由の女神、バスツアーなど人気の観光スポットやツアー)を選択できる

36% OFF ニューヨーク・エクスプローラーパス 割引予約

というのもありますよ〜。

 

メトロポリタン美術館だけでなく、他の美術館や観光地に訪れたい時、お得に回れてとても便利ですよ!!

最大10箇所までお得に利用できる割引パスなんです!

是非、サイトを覗いてみてはいかがでしょうか?

一見の価値ありです!

 

36% OFF ニューヨーク・エクスプローラーパス 割引予約こちらから

 

 

まとめ

メトロポリタン美術館では、古いエジプトの歴史だったり、中世の絵画などをよく見ているのですが、今回は、現代的なファッションの展示物を見ることができて気分もリフレッシュ。

自分では着ることはないのだろうけれど、着れたらきっと心はウキウキなのでしょうね。

 

どれもとても興味深い素敵なものでした〜。

日本のComme des Garçons川久保玲、Undercoverの高橋盾の作品も参加しているということです。

9月8日まで開催しているので、もしご興味のある方はいらしてみてくださいね。

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください