上田市の美味しいお蕎麦【刀屋】

こんにちは!

Koharu e-Life へようこそ!

長野県上田市の街に旅行。

上田城を見たり、美味しいものを食べる旅。

上田では…

ゆっくり庭を眺めながら抹茶が飲める百余亭

上田で行列の富士アイスの志まんやき

日本の昔の風情が楽しめる北国街道の柳町家さんのお菓子

上田のB級グルメと言われるつづらやさんの焼き鳥

などなど、美味しいものをたくさん食べました。

色々と調べていたら、真田太平記の作家池波正太郎の行きつけのお蕎麦屋さんを発見。

お蕎麦屋「刀屋」をご紹介します。

刀屋はどこにあるの?

刀屋は上田城から1kmちょっと。歩いても15分くらいで着きます。

車の場合は駐車場がお店の斜め前にあるのでそこに停めることができるので便利です。

駐車場がちょっと斜めに入れるタイプなので、出庫のことを考えると

後ろから前向きに入れた方が出やすいと思います!

刀屋の店内は?

刀屋に行ったのはお昼ちょっと前。

少し早かったおかげか並ばずに店内に入れてラッキー。

でも、店内にはすでにお客さんでいっぱい。

椅子席と畳席があり、私は畳席に通していただきました。

その席の横には池波正太郎さんの「和」の書がありまたまたラッキー。

池波正太郎さんが真田太平記を上田市で書いている時に

このお店によく食べに来たそうですよ〜。

刀屋のメニューは?お味は?

刀屋には手元で見るメニューが出てくるわけではなく、

壁にかかっているお品書きから選んでくださいって言われます。

頼んだのは…

こちらがとろろそば。

大盛りでびっくり!

こちらはカレーそば。

もう一つは天ぷらそば。

どれもとってもおいしかったのですが…

多くのお客さんがもりそばや真田そばを頼んでいる方が多かったです。

次に行った時は、もりそばや真田そばにしようと思います!

お持ち帰り用の茹で上げそばもあるようです!

刀屋

住所:長野県上田市中央2-13-23

まとめ

上田市でお昼を食べるなら刀屋のお蕎麦がオススメ。

盛りがとってもいいので、少食の方なら小でも多いくらいだと思います。

コシがあってちょっと固めのお蕎麦。

食べ応えがあるので是非楽しみに行かれてくださいね〜。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください