NYで美味しい小籠包をいただきたいならJoe’s Shanghaiがオススメ〜!

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

中華料理って美味しいですよね〜。

中でも、小籠包は格別!

NYでは本場の中華料理を楽しめるお店がたくさんあります。

中でも、人気なのがJoe’s Shanghai。

マンハッタンに2店舗、そしてクイーンズの中華街にもある人気のお店です。

今日は、小籠包が美味しいレストラン「Joe’s Shanghai」をご紹介します。

 

 

Joe’s Shanghaiってどんなお店?

今回私が行ったのはクイーンズのフラッシングにあるJoe’s Shanghai。

フラッシングのお店が一号店で、他にもマンハッタンの中華街やミッドタウンに2号店、3号店がある人気の中華屋さんです。

特にマンハッタンの中華街店は休日の昼時になると長蛇の列。

ランチ時間の早めに行かないといっぱいで入店まで時間がかかるレストランです。

お店の扉を開けると有名人と一緒にとった写真がいっぱい。

日本人でも荒川静香さんや神田うのさんなどのお写真が貼ってありましたよ〜。

マンハッタンのお店でも、同じようにたくさんの外国人有名人の方が訪れているようで、やっぱり写真がいっぱい貼ってあります。

美味しいお店なので、たくさんの有名人が来ているんですね。

お店は広々としたとても綺麗な明るいお店。

中華っぽく飾り付けが壁に貼ってあったり、椅子とテーブルもなんだか中国っぽい感じですね。

幸い私が行ったフラッシング店は、ランチ始まりと同時ぐらいに行ったこのですぐに中に案内してもらえました。

お天気が雨だったこともあって空いていて並ばずにすんだのかもしれませんね〜。

 

 

メニューは?お料理は?

早速席に座るとお茶がだてきます。

お茶を飲みながら、メニューから食べたいものを選んでオーダー。

蟹と豚の小籠包と豚の小籠包をとりあえずオーダー。

それが来るまでに他のものも決めておいてオーダーすることに。

 

そして来たのが、こちら。

熱々のPork Meat Soup Dumplings(小籠包)。

豚のマークがついている方が豚なんですって(←当たり前ですね(^_^;))。

可愛いですね〜。

レンゲに乗せて、小籠包にちょっと穴を開けて、タレを流し込み、いただきま〜す!

ジューシーで熱々、やっぱり美味しい〜!!

こちらはCrab Meat with Pork Meat Soup Dumplings (蟹と豚の小籠包)。

ちょっと見た目が黄色いて感触は柔らかい。

熱いうちに小籠包をいただいていると、それ以外にオーダーしたものも次々にやって来ます。

Scallion Pancake ネギのパンケーキもたれをつけてちょっとピリ辛で美味しいです。

エビが入ったSpring Roll (shrimp ) 春巻きも定番の美味しさ。

海鮮揚げ焼きそばも美味しい。

イカやエビがたっぷり入っていて、ボリュームタップリ。

優しい塩味のあんかけ、家では出せないお味なんですよね〜。

 

デザートに大根もちとか胡麻団子もいただきたかったのですが、結構食べてしまったので、もうお腹がいっぱい!!

これだけ食べて、お値段もとってもリーズナブルで、大満足でした!

 

Joe’s Shanghai

Flushing Branch
住所:136-21 37th Avenue, Flushing, NY 
営業時間:11:00am – 1030pm

Chinatown Branch
住所:9 Pell St, New York, NY
営業時間:11:00am – 11:00pm

Midtown Branch
住所:24 W 56th St, New York, NY
営業時間:11:30 – 10:00pm

 

 

まとめ

NYには中華屋さんがたくさんありますが、このJoe’s Shanghaiは小籠包がとっても美味しいと人気のお店です。

と言っても、他のメニューもどれも美味しく、とってもリーズナブル。

たくさんの人と一緒に行くと色々とお料理が楽しめてたくさん食べれていいかもしれませんね〜。

是非、小籠包好き、中華好きの方は行ってみてくださいね〜!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください