子供の夏休み無駄にしてない?【英語力を飛躍的に伸ばす方法】

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

いよいよ夏真っ盛り!

何かお子さんの為に身になるものをと考えている親御さんは多いですよね!

その中でも

この夏にお子さんの英語を伸ばした〜い!

と考えている親御さんはいらっしゃいませんか?

でも何をやっていいかわからない〜という方も多いですよね。

子育ては親にとっては一生に一度。

私もわからない事ばかりで試行錯誤して来ました。

でも、長い夏休みは英語力を飛躍的に伸ばす良い期間であるのは確かです!

始めるなら早い方がいいというもの!

2人の子供をアメリカの大学にを入れた私が経験をもとに

夏休みに英語力を飛躍的に伸ばす方法

をご紹介します!

お子さんが英語を伸ばすには?

お子さんが英語ができるようにするにはどうすればいいのでしょうか?

漠然と「子供が英語をしゃべれたらいいなー」と思っていても

喋れるようにならないですよね。

赤ちゃんだった我が子がどうして自然とお話しできるようになったのでしょうか?

それはその言語日々触れていたからです。

母国語というように母の言葉を毎日聞いて育つ赤ちゃんは

その言葉を自然と自分の言葉として喋れるようになるんですよね。

すごい事です!

英語も一緒!

英語を子供に日々浴びせかけるといいのです。

私の場合、日本人の両親から生まれた子供たちですが

海外で生活するという環境で育ちました。

それから日本で生活していた時期もありましたが

今は完璧なバイリンガルです。

(実はスペイン語も話せるようになっているトライリンガルなんです)

「海外で生活していればそりゃ話せるようになるよね〜」

と投げやりになる方、ちょっと待ってください!

実は海外で生活していてもアメリカ人と接する機会って

実はそれほどない事もあるんです。

ましてや両親が日本人でしかも子供が小さい時期、

どうやって外に出て英語を使う外人と知り合うことができるのでしょうか?

海外赴任になったママ友が最初に陥るのが

「すぐに自分も子供も英語ができるようになると思ったけど

思うようにはいかない」

ということ….

それでもそこで生活しなくてはいけない海外赴任の方達は

英語の話せる先生を家庭教師につけたりして

なんとか少しでも話せるようにと努力します。

そして少しづつ英語を話せるようになってくる…

という姿をたくさん見て来ました。

我が家も日々家でも英語の環境を作って来ました。

そのおかげで小、中、高、大学をアメリカの学校で過ごし

上の子は外資系の企業にこのコロナ禍でも

有難いことに無事就職をすることができました。

つまり努力をしなければアメリカでも話す機会がないということ。

ただアメリカにいるだけでは英語を話すことができるようになるのは

難しいということなんですね。

でも、それは裏を返せば日本にいても英語の環境さえ作れば

子供の英語を伸ばすことが可能ということですよねー。

2人の子供をアメリカの大学に行けるようになったのには

この英語の環境を作るということを一番に考え実行したからだと思っています。

子供の夏休みと英語力

夏休みは一年の中でも一番長いやすいですよね。

日本でも40日はありますし、

もしアメリカなど海外に住んでいれば2ヶ月半くらいあります。

それほどの長さがあれば何かできるというもの。

学校がある時は日々の生活に追われる毎日ですが

夏休みは時間もありまとまったことができますね。

普段学校の宿題などで忙しい日々では

英語の環境なんて作る事もできませんよね。

でも、夏休みはじっくり英語に付き合うことができますよね。

言い換えれば

子供の夏休みに英語力を飛躍的に伸ばすことは可能だ

ということです!

具体的に英語の環境をどうやって作る?

では、英語の環境をどうやって作るのか…ということですが、

英語の歌を聞く

英語のテレビや映画を見る

など受け身な方法ではありますがいい環境だと思います。

我が家も子供達が小さい頃は

いつも英語のテレビをつけっぱなしにしていました。

耳が自然と英語になじみやすくなるので環境としていいと言えます。

まずはそこから始めてみましょう。

ただ、英語ができるようになるには

inputだけでoutputする事も考えなくてはいけません。

そのための一番は良い方法は

英語を母国語とする人との時間を過ごす

ということだと私は経験から思います。

できればその人が英語しか喋れないと尚更いいですね。

そうすればお子さんがどうにかしてその人に伝わるように

英語を使うからです。

もし英語しか喋れない英語を母国語とする人と過ごす時間があれば、

お子さんは嫌でも英語を使うしかないですもんね。

しかもネイティブの方となら正しい英語を耳にする事もできます。

その場合、お子さんがその環境を敬遠しないようするのも大切になるので

是非注意してくださいね。

ではどうしたら英語を話す人と話す時間を作れるのか?

もし海外にお住まいなら近所に英語を教えてくださる方がいたら

是非お願いしてみましょう。

その方には定期的に来てもらうためにも謝礼などをするのも

今後頼みやすくなる方法ですよね。

(お金はかかってしまいますが…)

でも、海外に住んでいなければそんな知り合いはなかなかいないですよね。

しかも今はコロナ禍で人と直接会うなんてちょっと難しいと思う方もいらっしゃると思います。

そんな時、私が一番いい方法だと思っているのが

オンラインで英語のネイティブの人と話す事!

これは世界中どこにいてもできる一番簡単な方法だと思います。

実はアメリカに住んでいた我が家では子供達は英語はなんとかなったのですが

第2外国語のスペイン語に初め苦労しました。

そこで、このオンラインでネイティブのスペイン語を話す人と会話を始めたら

みるみるうちにスピーキングが伸びたという経験があります。

この経験は言語という観点で同じなので英語でも同じことが言えると思います。

ネイティブの人と話す機会を作ればそれが一番の英語力を伸ばす近道です。

実際14年アメリカに住んだ私ですが、

未だにオンラインを使ってネイティブの人と

会話を日常的にしています。

自分の体験上それが一番英語がうまくなれると

知っているからです。

私のような大人でもそう感じるのですから

なんでも吸収するお子さんなら尚更だということは

いうまでもありませんね!

オンライン英会話ってどんなのがあるの?

最近は色々なオンライン英会話ってありますよね。

値段も安いものから高いものまでありますし。

予約の取れやすさや

どんな人と喋るかなど

色々と選択肢があります。

そんな選ぶのがムスカしいオンライン英会話で私のオススメは

一度無料体験ができるオンライン英会話教室です。

無料体験なので気軽に始めることができますね。

夏休みは長いと思っていても気がつけばあっという間に終わっていたりします。

そんな時まずは無料体験ではじめの一歩を踏み出せれば

気に入った先生を見つけ続けらることもできます!

うちの息子にあったのですが、

始めるまでに随分と時間がかかってしまい時間が経ってしまい

語学を伸ばしたいのになかなか進まなかったということが…

なのでできるだけ早く行動を始め好きな先生を見つけ

担当制ににしてその先生がお子さんの進歩もわかってくれるように

波に乗れば夏休みが有意義なものになりますよね。

息子とは反対にうちの娘についていうと、

この担当制にしていつも同じ先生にしたことで

友達のようになれて授業だけでなく普段の話を自然にできるようになり

飛躍的に語学力が伸びました。

マンツーマンなので娘なりのペースで

カリキュラムも彼女にあったものができたのも良かったのだと思います。

今は色々とオンライン英会話教室があると思いますが、

スマートキッズイングリッシュ

なんて良さそうですよ。

先ほど言ったように、子供たちの語学を伸ばすために私が必須だと感じる

1.いつもと同じ講師とレッスンができる

2.一人ひとりの目標に合わせたカリキュラムを作成

3.アウトプットを重視したレッスン

ができる点がいいと思います。

無料大変の申し込みはこちら→アメリカ人の講師のみの子供向け英会話スクール

無料体験が30分ついているというのもいいですね。

他にもECCとかDMMとか色々と調べてみると

無料体験をやっているところも多いようです。

夏休みだけのプログラムなんていうのも言っているところも

あるので是非ご自分で納得の行くところを見つけてみてくださいね。

夏休みという時間を無駄にしないためにも

まずは体験申し込むことから始めてみてはいかがでしょうか?

まとめ

日本では夏休みが始まったばかり。

今始めれば色々なことができる長い夏休みですよね。

8月終わりに「何もしなかった」と思う夏休みより

「英語が伸びた〜」と言える夏休みにしたいものですね。

今日は自分の子供たちの経験をもとに語学について

ご紹介させていただきました。

少しでもどなたかのお役に立てたら嬉しいです。

是非、お子様と楽しい夏、実りある夏になりますように…

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください