日本食材が手に入る食材屋さん【フロンティア】

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

NYにいると日本のグロッセリーをどこで買うんだろうと

思ってらっしゃる方がいると思います。

実はマンハッタンにもそして私が住んでいるNY郊外にも

いくつか日系グロッセリーがあるんです。

そのスーパーに行けば日本のものがだいたい揃うとっても便利なお店。

今日は、NY郊外ハーツデールにある日系グロッセーリーストア「フロンティア」をご紹介します。

フォロンティアってどこにあるの?

フロンティアはマンハッタンのグランドセントラルターミナラルから

電車で40分ほどのハーツデールにあります。

駅からは800m位、歩いて10分ちょっとなので、

電車に乗ってお買い物に来る方もいるようです。

店舗奥には駐車場が完備されているため、車で来る方にも便利です。

お米を買ったり、大量の日本食材を買っても

車で運べば楽チンですね〜。

フロンティアには何が置いてあるの?

個人的な感想ですが、フロンティアに行けば日本食材のほとんどが入ると私は思っています。

おにぎりや日本風のお弁当や日本の飲み物から

アメリカでは珍しい薄切り肉や

お刺身などのお魚

日用品や日本の生活用品まで売っています。

フロンティアに来ると日本のスーパーにいるみたいで

NYにいることを忘れてしまいますよ〜。

特にフロンティアで目玉商品は?

友達の間でも人気なのがお肉。

フロンティアではお肉が特に美味しいのです!

先ほど書いたようにアメリカではなかなか手にすることのできない薄切り肉が手に入るのも嬉しいですよね〜。

このフロンティアを見つけるまではアメリカのスーパーで厚切り肉を買って

自分でお肉のスライサーでカットしていたというお友達もいるくらい。

それほど手に入れるのが難しい薄切り肉が豊富な種類置いてあります!

和牛についても定評がありますよ〜。

(和牛についてはこんなサイトもあるのでご覧ください!→こちら

しかもなんと、お値段が値引きしてあるものが多いのです!

25%Offだったりたまに50%Offだったり!!

食べ盛りのお子さんがいらっしゃるおうちには嬉しいお値段!

我が家もフロンティアのお肉に助けられています(笑)

Frontia Market

まとめ

日本の生活用品から食座まで手に入るフロンティア。

とっても便利で我が家の冷蔵庫と呼ばさせていただいてます(笑)

アメリカのスーパーで珍しいものを体験するのもとてもいいですが、

もし日本が恋しくなったら是非フロンティアをオススメします!

是非、お近くに来た際は寄ってみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください