アイスクリームが無料!?Free Cone Dayってなになに?

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

毎年5月になると子供達の間では、「Free Cone Day」なるものが話題になります。

2019年は5月14日。

この日は、なんと、ハーゲンダッツで無料でアイスクリームが食べれるというのです!!

 

今回は、そんな「Free Cone Day」についてご紹介したいと思います。

 

ハーゲンダッツでは。。。

ハーゲンダッツのサイトに行くと、上の写真のようなコメントが!

「Celebrate Free Cone Day with Haagen Dazs on May 14th 2019!」

これを見て、全米各地のハーゲンダッツに訪れた子供から大人たちはアイスクリームを楽しむんですね〜。

時間は4pmから8pm。

一人1スクープが無料でいただけるというものなのです。

しかも無くなり次第なんてこともなく、この時間内に行った人全てがもらえるという本当に素晴らしいサービス!

 

アメリカではアイスクリームを食べるのは子供だけではなく、大人も大好きです。

街にアイスクリームトラックが来た時も子供だけでなく、大人も一緒にアイスクリームを食べる光景はアメリカのとても日常の風景。

このFree Cone Day も、子供と一緒にいた親はもちろん、会社帰りの大人の方も駅前のハーゲンダッツによってアイスクリームを食べながら帰る。。なんて姿も見られ、微笑ましいですよね。

 

でも、このハーゲンダッツのFree Cone Day、なぜできたのでしょうか?

 

 

ハーゲンダッツのFree Cone Day

ハーゲンダッツの無料の日は、実はお客さんへの感謝を表すサービスだけでなく、隠された意味があることなんです。

それは、

「Save The Bees, Save your favorite Flavor(蜂を救え、あなたの好きなフレーバーを救え!)」

ハーゲンダッツのサイトにも書かれています。

 

実は、数年前はちみつを作っている蜂が激変しているという事態に。。。

そこで、受粉に関わる研究機関やリサーチへ寄付をハーゲンダッツははじめました。

 

もし蜂がいなくなってしまったら。。。

はちみつを使っているフレーバーがなくなってしまう。。。

そんな思いからこのFree Cone Day  ができているんですね。

 

 

Free Cone Dayってどんななの?

この日はあいにくの雨。

しかも気温も春とは思えないほど寒く10度ちょっと。

でも、ハーゲンダッツの店内にはたくさんのお客さんが詰め掛けていました。

小さな子供が親に連れられて、高校生たちがみんなで仲良く話しながら、そして、会社帰りの大人まで。。。

本当にたくさんの人たちが駅前のハーゲンダッツに押し寄せていました。

店員さんは5人。

フル稼働で、お客さんの注文を取っています。

いつもなら注文を取って、品物を受け渡し、お支払いをする。。。なのですが、

この日は、注文を取って品物を受け取るだけ。

店員さんもひたすらただアイスクリームをスクープしてお客さんに渡す作業が続いています。

きっと腕が痛いだろうな。。。と思いながらも自分の番では好きなフレーバーを注文。

無料でハーゲンダッツとスクープしてくれた店員さんに感謝しながら、美味しくいただきました。

 

 

他のお店でもFree Cone Dayってあるの?

ハーゲンダッツのFree Cone Day は有名ですが、他のアイスクリーム会社でもFree Cone Dayは行われています。

例えば、Ben & Jerry’s というアイスクリーム屋さん

このBen & Jerry’s は毎年4月9日にFree Cone Dayを設けています。

これはBen とJerryが初めてアイスクリームを持って世界に売り始めた日を記念してというもの。

以前、Ben & Jerry’s のバーモント州にある工場に行ったことがあるのですが、その時に会社設立のビデオでそう行ってましたー。

 

日本でもアイスクリームの日というのがあるのをご存知ですか?

それは5月9日。

日本アイスクリーム協会が1964年に色々な施設にアイスクリームをプレゼントしたのが始まり。

1965年に日本アイスクリーム協会がこの5月9日をアイスクリームの日として認定したそうです。

 

毎年、各地でアイスクリームにちなんだイベントを開催していますよ。

 

そういえば、ずいぶん昔のことになりますが、私が高校生の時も地元のサーティーワンでこの5月9日に無料でアイスクリームを配っていたのを思い出します。

お友達と毎年食べに行ってたな〜(笑)

 

今、こうして大人になっても無料のアイスクリームを食べに行っているのですから、やっていることって変わりませんね(笑)

 

 

まとめ

今年はあいにくハーゲンダッツもBen&Jerry’sも、そして日本のアイスクリームの日も終わってしまいました。

でも、是非、来年この時期になったら思い出して行ってみてはいかがでしょうか?

 

これから暑くなる夏に向けて、アイスクリームで元気になれるような気がします!

 

最後まで読んんでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください