「Dig Inn」でカスタマイズのヘルシーランチに大満足!

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

外でランチをするのって、とっても楽しみ!

お友達と「今日はどこのお店にする〜?」なんて相談しながら、色々なお店を訪れます。

ちゃんとした格好で行くお店もあれば、気軽にテニスの後やズンバの後に入れるお店もあります。

大切なのは美味しいことですよね〜。

今日は、気軽に入れる美味しいレストランDig Innをご紹介したいと思います。

 

 

Dig Innってどんなお店?

Dig Innは2011年にNYのマンハッタンでオープンしたチェーン店。

Adam Eskinさんという人がローカルの農場から取り寄せた新鮮な野菜をふんだんに取り入れたのが始まり。

今では、NYCだけにとどまらず、ボストンやNYの郊外にもお店が広がっています。

私は今回NY郊外のRyeという街にあるDig Innに行ってきました!

 

 

Dig Innはどこにある?店内は?

NY郊外のDig InnはRye Ridgeというショッピンセンターの中にあります。

ここにはバルデゥッチのスーパーがあったり、テニスショップがあったり、素敵なお店がいっぱい。

この辺りでは人気のモールで駐車場もいつも混んでいます。

 

Dig Inn の店内に入ってみると、ここも人でいっぱい。

お昼時に行ったからですが、長蛇の列でびっくりです!

お店は細長く、入り口のあたりと、奥のあたりに座るスペースが確保されていて、真ん中が注文カウンターになっています。

行った時は、すでに20〜30人の人が注文しながら並んでいたので本当に人気なんですね〜。

特に女性が多かったように思います。

 

 

Dig Innのメニューは?お料理は?

ここのお店に入ったらまず手にするのがメニュー。

壁にこのようにつられてメニューを自分で手にとって列に並びます。

メニューにはBase、Market Sides (2種類選べます)、Mainsが載っているので、自分で自由に組み合わせることができるのです。

混んでいると「何にしようかな〜」と考えながら並べるのでいいですよね。

お料理は全てStaubの素敵な鍋に入っています。

それも黒で統一!

お料理も美味しくできるし、冷えにくいし、そのまま器として使えるしやっぱりStaubのお鍋って使えるな〜などと改めて感心してしまいます。

まずは、店内で食べるか持ち帰りかで器が違うのでそれを選択。

そしてBaseとなる料理を決めます。

私はClassic Brown Rice with Parsleyを選択。

そしてMarket SidesにはCashew Kale Caesar (Cold Food)と

Cauliflower Garlic Parmesan(Hot Food) を1つ1つ選択。

どれも新鮮そうで美味しそうなお野菜ばかり!

以前きた時は、ブロッコリーとスウィートポテトを選択したのですが、これもめちゃくちゃ美味しかったです。

そして最後はMainを選択、私はミートボールにしてみました。

最後の選択はドレッシング、5種類から選べます。

全ての選択が終わり、最後はお会計を済ませて本当に終了(笑)。

出来上がったのはこんな感じです。

お野菜がとても新鮮でバランスのいいランチができました〜。

お店にはオンラインで予約している人のピックアップコーナーもあり、お店で並ばずに注文できるのもいいシステムですね。

お味もとっても美味しかったです。

 

Dig Inn (Rye Ridge)

住所:

112 S. Ridge Street (The Rye Ridge Shopping Center), Rye Brook, NY 10573

営業時間:

Monday to Sunday, 11am — 9pm

 

 

まとめ

健康志向に人気のDig Inn。

フレッシュで美味しいお野菜を食べれることもあり、大満足です。

お味も美味しいし、メインも自分のその日の気分でお魚にしたりお肉にしたり。

自分でカスタマイズするのでお皿には好きなものばかり乗っているのが嬉しいですよね!

気軽に素敵なランチをいただきたい方にオススメです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください