NYレストランウィークにDel Frisco’s Double Eagle Steakhouse! 素敵なお店で絶品のステーキが最高〜!

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

今年のNYCレストランウィークが始まって1週間。

もう、どこかのレストランに行かれましたか〜?

 

私は、マンハッタンのミッドタウンにあるレストラン「Del Frisco’s Double Eagle Steakhouse New York」に行って来ました。

とってもいいお店だったので、ご紹介します。

 

 

レストランウィークって?

すでにご存知の方も多いと思うのですが、NYでは四半期に一度レストランウィークというのを開催してくれています。

(レストランウィーック2019winterについてはこちら

 →もうすぐNYCのレストランウィーク2019winter!どこのお店に行こうかな〜?

 

レストランウィークの期間は、

素敵な有名レストランがお安い値段でコースメニューを提供してくれている

ているので、普段高級で行けない〜と言うよなお店でも行ける!と言う訳です。

 

時期はNYCでは冬と夏の年2回と、ウエストチェスター全域でやるハドソンバレーのものは春と秋の年2回

毎年微妙に日程はずれますが、だいたい、

NYCが1月と7、8月。

ハドソンバレーが3月と10、11月

です。

 

NYCのお値段は

2コースでランチ26ドル、3コースでディナー42ドル。

ランチの2コースにはお店によって前菜やデザートが別料金になっています。

 

ハドソンバレーのレストランウィークのお値段は、

3コースでランチは22.95ドル、ディナーは32.95ドルです。

都心から少し離れているからか、少しお安くてお得ですね。

 

(ハドソンバレーのレストランウィークについてはこちら

ニューヨークのレストランウィークがお得〜

 

 

ミッドタウンの「Del Frisco’s Double Eagle Steakhouse New York」

私が行ったのは「Del Frisco’sDouble Eagle」と言うステーキハウス。

  

マンハッタンのミッドタウン、6番街沿いの高いビルの1階から入ります。

お店は、48stと49stの間にあるのですが、入り口は49st側。

中は、1階、地下、そして2階の3フロアーを使ってのレストランとなっています。

 

中に入るととてもクラッシックな作りが目に入って来ます。

素敵な階段、吹き抜けの大きな窓。

どこを見ても素敵です〜。

私が行ったのはランチ時だったので、たくさんのお客さんが来ていました。

この近くで働く人たちにとってもとっても人気のお店だそうですよ。

(なんと、うちの夫もよく利用していたことが後からわかりました.笑)

 

私たちは予約をして行ったので、すぐに案内されました。

(レストランウィークの予約の取り方はこちら

 →もうすぐNYCのレストランウィーク2019winter!どこのお店に行こうかな〜?

 

席からの眺めもいいわ〜。

  

お昼からこんな雰囲気のところでランチできるなんて、とっても気分が上がりますよね〜。

夜は夜でとてもいい雰囲気になることが想像できます。

 

 

レストランウィークのメニューは?

レストランウィークのメニューはこちら!  

StarterとLunch entrees から一品を選びます。

 

Starterは 

  • Classic Caesar 
  • Seasonal Salad 
  • Lobster Bisque

 

Lunch entreesは

  • Filet Mignon
  • Avocado Chicken Salad Wrap 
  • North Atlantic Salmon
  • Wagyu Beef French Dip

どれも美味しそうで気になる〜!

 

悩みに悩んで、今回は、Lobster BisqueFilet Mignonに!

 

注文するとまずでて来たのは。。。

ゴマたっぷりのフッカフカのパン!

友達と二人で行ったので、二つに割って食べたのですが、ほんのり暖かく柔らかいパンは簡単に二つに割れました。

ついて来たポイップ状のバターを塗って食べるとパンのお味がしっかりして本当に美味しかったです。

 

次に来たのは、

ロブスタービスク。

スプーンを入れると、ロブスターがたくさん。

しかもそのロブスター柔らかく、程よい塩味。

濃厚なスープを一緒に食べると一層味が引き立ちます。

一緒に行ったお友達はお料理上手で、人に教えるくらいの腕前。

その友達も、「こんなに美味しいロブスタービスクは初めて食べたー」と言ってました〜。

 

お次に出たのは、

メインのフィレミニョンのマッシュポテト添え。

 

ウェイターさんが持って来てくださった時、「とってもお皿が熱いから気をつけて〜と。

マッシュポテトにほんのり焼き目がついていて、お皿ごとオーブンに入れていたのがわかりますね。

 

焼き加減はミデイアムをお願いしたフィレミニョン。

真ん中を切って焼き加減を確かめてねと言われる通り、切ってみると、真ん中はレアっぽく、表面に行くほどピンクが濃くなってく感じ。

ジューシーさが残っていて本当に美味しい。

 

付け合わせのマッシュポテトにはネギが入っているし、上にバターがついてるし、最高です。

 

レストランウィークのメニューはとりあえずここまで。

十分満足です!

 

でも、食いしん坊の私たち、せっかくならデザートも頼んでしまおうと。。。

デザートにいちごのチーズケーキを頼んでしまいました!

これまた最高!

濃厚なのになんだかさっぱり。

手作り感満載のいちごソースと煮詰めたいちごが甘味と酸味をうまく出しています。

本当にこのチーズケーキも最高に美味しかったです。

 

デザートはこれ以外にもたくさんあったので、お腹に余裕のある方は、コーヒー等の飲み物と一緒に好きなものを頼んでみては、いかがでしょうか?

  

 

 

まとめ

マンハッタンの真ん中で、優雅にランチ。

なんだか働いているお父さんたちに悪い気がしましたが、そこは気にしない、気にしない(笑)

 

レストランウィークでなければきっと来ないだろうなというお店に、こうやって気軽に入れるのがこのレストランウィークのいいところですよね。

旅行でNYにいらしている方も、もしレストランウィークの期間なら、是非、お得に利用してみてはいかがでしょうか?

 

私も、又、近いうちにいいレストランを見つけて行ってみたいと思います。

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください