NYのダイソー、とっても便利!あれもこれも、欲しい〜!

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 
 
2019年の3月に初の東海岸店としてNYのクイーンズにオープンしたダイソー。
 
ずっと気になっていたのですが、遂に、行って来ました〜!
 
日本では100円ショップのダイソー、今や街に1つくらいの勢いであるとは思うのですが、この東海岸では全然お見受けしないのです!
 
それだけに久しぶりのダイソーに興奮気味で行って来ました〜。
 
今日は、そんなNYのダイソーをご紹介したいと思います。
 
 
 
 

NYのダイソーはどこにあるの?

NYのダイソーはクイーンズ地区のフラッシングという場所に2019年の3月に東海岸第1号店をオープンしました。

 

NYの人ならフラッシングといえば

「あー、NYの中華街ね〜」

と知っている人も多い場所。

マンハッタンのグランドセントラル駅から7番線に乗ってだいたい30分のくらいの駅です。

7番の終点でもあるので乗り過ごすこともなくて便利ですね。

マンハッタンの中華街とは別に、このフラッシングにも中国人の人たちがいっぱい集まり、美味しい中華料理が食べれたり、中華の食材が手に入ったりする場所なんです。

先日行われたUS Open テニスの会場からもとっても近いんですよ〜。

そんなフラッシングの駅から歩いて5分ほど、ターゲットの入っているモール「スカイビューセンター」(Skyview Center)の中にダイソーは入っています。

 

建物は高速からも見える大きな建物。

中に入ると

ダイソーの他に日系ではユニクロなんかも入っている人気のモールなんです。

ダイソーはその4階。

エレベーターで上がって、少し歩いて行くと(地図では4−8)、ダイソーのピンクの看板が見えますよ〜。

 

 

NYのダイソーってどんなところ?

店舗面積は、380平方メートルと言われているNYのダイソー。

お店に入るといきなり、巨大ポッキーで出迎えてくれます。

通常の店舗より少し小さめということですが、私の知っている日本のダイソーそのもので、心がウキウキしてしまいます。

品数は6000から7000種類もあるそうで、見応えもありますよね。

お値段は、大体が1.99ドルですが、たまに2ドル、とか4ドルなどの商品も見かけます。

話によると70%が1.99ドル、そのほかの商品も大体7.5ドルくらいまでにおさまっているようです。

100円で買える日本に比べるとちょっとお高い気もしますが、ほかの日系のお店で日本の品を買おうとするともっとお値段がしてしまうので、いい値段設定な気がします。

置いてある商品をお写真でご紹介したいと思います。

 

美容用品

こちらのドラッグスーパー、顔負けの品揃え。
1.99 ドルなんて、ドラッグスーパーよりずっとお安いです!

日本語でしっかり書かれた商品なので、ちょっと安心。

アメリカ人には必要ないだろう「二重極細テープ」!!

日本人ならではの商品ですよね〜(笑)

キッチン用品

アメリカのスーパーでは、食器用スポンジって結構高いんですよ!

いつも「日本なら100円ショップで買えるのにな〜」と思っていました。

メラミンスポンジもいつも日本に一時帰国した時に買ってくる商品。

NYで買えるなんて感動です!!

卵関連商品だけでもこんなにたくさん!

食器も日本っぽいものがお安く手に入るのが嬉しいです。

お茶碗や小鉢って、なかなかアメリカでは手に入らないですもんね〜。

これは便利〜!

文房具用品

文房具も日本のものは最先端。

付箋だってこんなに可愛いのはアメリカでは見つけられないと思います。

子供達も勉強が楽しくなっちゃいますね〜。

アメリカでは未だにロケットペンシルを見るほど、日本の文房具に比べたらとっても旧式。

振り出し式で芯が出るなんて、最先端なシャーペン、こちらの文房具品で見たことないです〜。

園芸用品

可愛いがらつき園芸ハサミやガーデニンググッズが1.99ドル。

破格ですよね!

収納用品

つい先月買ってしまいました圧縮袋。。。お値段、ダイソーの何倍だったんだろう。。。

NYのダイソーにあるって知ってたら、来ればよかった。。。

エコバッグもあります!

私はNYバージョンを買って来ましたよ〜。

ペット用品

アメリカにもペット屋さんはたくさんあります!

でも、1.99ドルでおもちゃ屋首輪が手に入るところなんて、アメリカ人のペット友達に教えてあげたいです〜。

食品

懐かしいキャラメルコーンに

日本のグミ。

小さい頃から食べているたべっ子どうぶつや海苔せんべい!

ハイチュウはアメリカでも大人気のキャンディーなんですよ〜。

しみこみチョココーンに天然酵母パン。

日本でよく食べてました〜。

そしてカルピスも!

でも、お気付きの方もいると思いますが、カルピスではなく「カルピコ」です。

理由は。。。「カルピス」を英語で発音すると「Cow Piss」と聞こえ、「牛のおしっこ」の意味だからなんですよ〜。

確かに「牛のおしっこ」なんて飲みたくないですよね(笑)

季節商品、キャラクター商品

来月はもうハロウィーンの季節。

季節物のハロウィーン商品もたくさん売ってますね。

ディズニー商品や

ちょっとお値段は高くなってしまいますが、リラックマの商品も色々と手に入りますよ〜。

 

お客さんもたくさん入っていました〜。

日本では見慣れているものでも、きっとNYでは見かけない便利グッズもあるので、外人の方にも人気が出るのもわかりますね。

 

ダイソーNY (フラッシング)
40-24 College Point Blvd, Flushing, NY 11354

 

 

まとめ

NYにできたダイソー。

私にとっては久しぶりに訪れた100円ショップだったので、あれもこれも欲しくなってしまい、すっかり大口顧客になってしまいました(笑)

西海岸にはすでにたくさんあるダイソーですが、東海岸にはまだ1つしかないとあって、大人気でしたよ〜。

噂では、ウエストチェスターにもダイソーが近々できるそうですよ〜。

楽しみですね〜。

そしらもできたらご紹介しますね〜。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください