マンハッタンで美味しくてお得な中華ランチを食べるならここ!

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

マンハッタンには沢山レストランがありますよね〜。

でも、ランチで食べる時、いつもどこにしようかな〜と悩みます。

何料理にしようかも迷いますが、やっぱりお得に食べたい〜と思ったりもします。

 

飛び込みで入って普通だったり、お値段が高かったりするとちょっとがっかりしたりして。。。

 

今日はそんなマンハッタンのミッドタウンで、満足するとってもお得な中華「Cafe Chine (傾域)」のランチをご紹介したいと思います。

 

 

「Cafe Chine (傾域)」って?

この「Cafe Chine (傾域)」は37丁目の5アベニューとマディソンアベニューの間にある中華。

まさにマンハッタンの中心にあり、グランドセントラルやブライアントパーク、NYパブリックライブラリーに行った後などにランチを。。。なんて時にぴったり!

 

私が行ったのは冬だったので、入り口に寒い風が入らないようなゲートが作られていました。

NYはとても寒いので、気の利いたお店はこのように寒気がお店に入らないように2重扉にしてくれてるんですよね〜。

 

 

お店の雰囲気は?

お店は細長く奥が深い感じ。

お昼時に行ったので、お客さんで溢れています。

中華なので、アジア系の方が多い方お思っていたのですが、いえいえ、アジア系の肩だけでなく、本当に色々な方達が来ていました。

 

どの方も美味しそうに楽しそうに食べています!

 

 

メニューは?

お店が混んでいたのですが、奥の方に行くと、空いています。

8人がけのテーブルに案内され、他のお客さんと相席。

でも、狭さは全く感じなく、他のお客さんの食べているものが見れていいかも(笑)

 

テーブルに乗っている美味しそうな食べ物をなんだろ〜と友達と話しながら、メニューを熟読。

    

本格的なお料理が並んでいます。

中華ってメニューが漢字と英語で書いてあり、いつも興味深く見てしまいます。

読めないのですが、漢字だけでもなんとなくイメージがつく感じですよね〜(笑)

 

相席の方達が食べているのを見るとスープまで付いているコース。

どれだろ〜とページをめくっているとありました、ありました!

後ろの方にLunch Specialsのページが!!

11amから3pmのウィークディの間は、一品にWhite riceかBrown rice、そしてHot & sour SoupかSpring Rollが付いてお値段も10ドル台ととってもお得!!

早速それから友達と違う1品づつを選びオーダーしました!

 

 

お料理は。。。

私たちが頼んだのは、

Sweet and Sour Baby Ribs

Kung Pao Chicken

 

それにスープとブラウンライスをお願いしました。


テーブルに来たお料理はかなりのボリューム!

ブラウンライスもスープのたっぷりです。

ベイビーリブはとっても柔らかく骨がすっと取れます!

そしてお味も程よく中華の甘さで香りがある感じ。

 

チキンの方もピーナッツの食感とチキンのプリプリ感がなんとも言えず定番の美味しさ!

どれも大満足のお味でした!

 

Cafe China

住所:

13 E. 37th St.
New York, NY 10016

営業時間:

日ー水 11:00 am – 10:00pm (Last seating at 9:45)
木ー土 11:00 am – 10:30pm(Last seating at 10:15)

 

 

まとめ

マンハッタンで美味しくて値段を気にせず入れるお店の数を増やしたいな〜といてうも思っている私。

この「Cafe China」はまさにマンハッタンの中心でとても美味しいお店を見つけることができてとっても大満足です。

 

これからマンハッタンでランチに困った時に、気軽にいけるお店だな〜と思います。

もしお店に困った時に、思い出して見てくださいね。

私も、又、是非行ってみたいと思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください