別所温泉の真田の隠し湯【石湯】

こんにちは!

Koharu e-Life へようこそ!

真田家の本拠地を求めて長野県上田観光へ!

せっかく上田まで行ったなら別所温泉も足を運んでみたくなりますよね。

しかも別所温泉にはたくさんの外湯もあり、

日帰りでも十分楽しめる場所です。

今回はその中でも真田家の隠し湯「石湯」をご紹介します。

別所温泉って?

上田から別所温泉までは約12キロ。

車だと約30分の道のりです。

上田駅から上田電鉄別所線に乗っても同じく30分です。

今回は車を使ったのですが、可愛い電車に乗って

電車の旅も素敵ですよね。

駅もとても素朴な可愛らしい駅でしたよ。

上田を出た時に降り出した雪が

別所温泉につくろこにはちょっと小雪まじりになっていました。

温泉で体を温めるにぴったりの日です。

別所温泉のいいところ

別所温泉のいいところは神社仏閣あり、外湯ありで

観光するにはとてもいいところです。

今回の目的温泉についても、外湯が3つ、足湯が2つあるのも

楽しいところですよね!

外湯には

  • 真田幸村隠しの湯「石 湯」
  • 慈覚大師ゆかりの湯「大師湯(だいしゆ)」
  • 木曽義仲ゆかり葵の湯〜北条氏ゆかりの湯「大 湯」

そして足湯には

  • 足湯「ななくり」
  • 足湯「大湯薬師の湯」

があります。

外湯はそれぞれ150円で営業時間は午前6時 ~ 午後10時。

石湯の定休日が第2・4火曜日で、

大師湯(だいしゆ)と大湯の定休日は第1・3木曜日です。

足湯は無料で、定休日はないのですが、時期によって営業時間が違ったり

休んでいる時期があるのでご注意くださいね。

別所温泉

別所温泉の石湯

今回行った石湯は別所温泉駅から少し山の方に上がったところ。

なんとも昔ながらの銭湯みたいでとても趣があります。

お向かいに無料駐車場があるので車ならそこに停めることができます。

石湯の建物の前には池波正太郎の書いた隠し湯の碑が立っています。

その横にはこの場所で真田幸村が真田女忍者お江と結ばれたという

ゆわれが書かれた札があります。

温泉利用の注意が書かれていたり、

料金表も外に貼ってあります。

タオルやシャンプーなどを持っていなくてもこちらで購入できるので、

飛び込みで温泉に行きたくなった人も便利ですね。

「ゆ」と書いた暖簾をくぐると…

番台のような入り口があり、そこで料金を支払います。

両脇に男湯と女湯があるのでそこから温泉へ。

温泉の中はもちろん写真は撮れませんが、いい感じでしたよ〜。

大きな岩が周りにあり、5人も入ればいっぱいの石湯温泉ですが、

お客さんでいっぱいでした。

私たちは他県からのお客さんでしたが、

他のお客さんは毎日来ているような地元の方のようでした。

きっと地元から愛される温泉なんですね。

まとめ

長野上田から車で30分の別所温泉。

たくさん温泉がある中で石湯に行って来ましたが、

とってもいいお湯でした。

脱衣所でドライヤーが使えないのはちょっと雪の日には寒かったですが

のんびりした石湯で体も心もほっかほかだったので湯冷めすることなく

温泉を楽しむことができました。

ご興味のある方は是非行かれてみてくださいね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください