アメリカには銀行のドライブスルーがあるって本当?お金の引き出し方はどうやるの?

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

ドライブスルーは日本でも色々なところでも見ることができるようになりましたよね。

 

ここ本場アメリカでは、車の普及とともに、1930年代に生まれたドライブスルーは様々な業種に広がっています。

 

ファストフードは勿論、コーヒーショップ、お薬のピックアップなど。

最近では、インフルエンザがドライブスルーで受けられたり。。。なんてものも話題になっています。

 

その中でも、日本ではちょっと信じられないのが、銀行のドライブスルーです。

私の住んでいるニューヨーク郊外では当たり前の風景ですが、初めてこの街にきた時は、「わー、アメリカってすごいな〜」と感動してしまいました。

 

そんな銀行のドライブスルーをご紹介したいと思います。

 

 

ドライブスルーが普及したわけ

車を持っている方なら大抵の方がドライブスルーを経験したことがあるのではないでしょうか?

 

車に乗りながら降りずに、食べ物や飲み物が買えてしまうなんて、夢のようですよね。

特に、雨が降っている時などは、少しでも濡れないで済むならそれに越したことはありません。

 

その他にもドライブスルーが普及した理由がいくつかあるんです。

ドライブスルーが普及したわけをあげてみると。。。

 

  • 駐車場を探さなくて良い(客側)→駐車場スペースがなくても良い(お店側)
  • 雨や雪、暑い日などの悪天候でも問題ない
  • 子供づれでもいちいち連れて歩かなくてもいい
  • 体が不自由でも気軽に利用できる
  • 夜や人気の少ない時に、犯罪から身を守れる

 

などではないでしょうか。

 

確かに「便利」の一言で片付けるのでなく、色々な立場の人、そして天候、環境のことを考えてもドライブスルーが普及する意味がわかりますね。

 

 

銀行のドライブスルーの使い方

では、銀行のドライブスルーはどのように使えばいいのでしょうか?

 

銀行のドライブスルーは、ファストフードのようなマイクで

「100ドル引き出しをお願いします。。。」

と注文。。。なんてはず、あるわけないですよね(笑)

 

車に乗ったままで、外に置いてあるATMマシーンからお金を引き落とした預けたりするイメージです。

 

銀行のドライブスルーの利用方法

  1. ドライブスルー用のATMマシーンに車を横付けする。この時、機械にできるだけ近づけて車を横付けしないと、ボタンを押すなどの操作しづらいので注意する。
  2. 車のエンジンを切る。または、シフトをパーキングに入れて、車の安全を確保する。
  3. お金を下ろしている間に襲われないように、運転席(ATMマシーンを使用する箇所)のドア以外はロックし、窓も閉めておく。
  4. 普段のATMマシーンと同様に、お金を引き落ろす(または預ける)。
  5. しっかりお金とカードを受け取ったことを確認してから、車を発進させる。

 

それほど難しくないですが、兎に角、安全には気をつけてくださいね。

お金を引き下ろすことに気を取られ、知らないうちに車のそばに怪しい人がいた。。。なんてことになったら大変です。

 

それさえ守って入れば、お金を持って外を歩く必要のないドライブスルーなので、こちらの方が身を守れて安心とも言えますよね。

 

 

お金の下ろし方

これはドライブスルーに限らないことですが、アメリカなど海外の銀行でお金を引き落ろすのは、初めはちょっと緊張して難しく感じるかもしれませんね。

 

銀行用語とお金の引き出し方法についてご紹介したいと思います

  1. 銀行のATMカードを入れる。(カードを読み取ったらすぐに出てくる場合もあるので注意。)
  2. ピンコードを入れると同時に言語を選択する。
  3. 「引き出し(Withdraw)」など、希望の項目を選択する
  4. 引き下ろしたい金額を選択する。(希望金額が画面にない場合はOther Amountで好きな金額を入力する)
  5. お金が出てくるので、受け取る
  6. 引き続きやりたいことがあれば「Continue Banking」、終了したい時は「Get Record & Exit」で明細を受け取って終了する。
  7. カードを受け取る(すでに受け取っている場合もある)
  8. 明細を登録メールに送ってもらうかプリントアウトするかを選択して終了

 

上に書いたのは、Citibankの方法ですが、他の銀行でもほぼ同じ方法かと思います。

日本でも同じような方法で引き出しなどをしていると思うので、銀行用語さえわかって入れば、問題なくできると思います。

 

ATMで使う銀行用語

Withdraw:預金引き出し

Account Information:口座のの明細確認

Deposit:預金預け入れ

Transfer:送金

Payment:支払い

 

(小銭がたまっと時に両替する方法はこちら

 →アメリカで小銭が溜まったらどうする?両替の方法って?

 

 

まとめ

日々の生活には欠かせないお金。

カード社会と言われるアメリカでもやはり現金は必要です。

 

そんな時に、便利なドライブスルーを使ってどんな時もさっとお金を下ろせるといいですよね。

 

是非、方法を正しく知って、安全に銀行のドライブスルーをお使いくださいね〜。

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください