この値段でこのお味は結構いける!【バーミヤン】

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

コロナの中ではありますが、

せっかく日本に帰ってきたので外食したいですよね!

日本はNYよりずっと外食ができる環境です。

NYではコロナが流行ってからは店内で食べることはなかったですが

日本ではコロナに注意をしながら店内で食べることができる様になっています。

ということで、子供達が小さい頃に行ったバーミヤンに10年ぶりくらいに行ってきたのでご紹介します!

最近の注文の仕方って?

ここ何年もバーミヤンなど日本のファミレス系列に行く機会がなかったんです。

きっとみなさん知ってると思うのですが、

今ってタブレットで注文するもんなんですね!!

9年間日本に離れていると色々とカルチャーショックがあるのですが、

この注文の仕方もその一つです。

席にも好きな席に座っていいと店頭で書かれているし、

席についてもお店の人が来る気配なし。

昔ならお水を持ってきてくれて

「お決まりですか?」

ときてくれていたので、このスタイルにちょっとびっくりしました。

が、郷に入れば郷に従えです。

楽しくタブレットで注文しました〜。

最近のタブレット注文って日本語、英語、中国語まであるんですね!

そして、クーポンを使うこともできる!

なんかすごいな〜と感心しっぱなし。

人件費削減、間違い防止にきっと役立っているのでしょうね。

バーミヤンのメニュー、お味は…?

メニューは結構たくさんあります。

基本の中華料理は一通りある様に感じました。

今回は3人で行ったので、シェアできる形でいろんなものを

頼んでみました〜。

まず、担々麺。

少しピリッとはしますが、それほど辛くなく、食べやすいお味です。

五目麺はエビやいか、そしてお野菜やうずらの卵まで

たっぷり入っていて食べ応えのある1品でした。

麺類を食べていると熱々の焼きたて餃子が到着。

しっかりした皮に具もたくさん入っていて満足のお味。

小籠包はNYの中華街でよく食べていたので

それに食らえると皮が厚くジューシーさもちょっとかけるかな…

とは思いました。

でも、生姜や特別のタレもついてきてとても本格的だな〜と感動。

レンゲに小籠包と生姜を乗せて、ちょっと皮を破ってそこにタレを流し込んで食べるNYでやっていた方法で食べました〜。

そうしているうちにセットものの麻婆豆腐とチャーハンが到着。

色が本格的な色ですね〜。

豆腐が崩れていなくて綺麗です。

チャーハンも結構本格的。

セットについているスープと一緒に美味しくいただきました。

ここまでですでにお腹はいっぱいなのですが、

やっぱりデザートは欠かせません(笑)

中華なので、やっぱり杏仁豆腐と胡麻団子。

杏仁豆腐がめちゃくちゃ美味しい!

もしかしたら食べた中で一番美味しいかもしれないほどのお味。

柔らかさ、滑らかさもいうことありません!

胡麻団子の方も、熱々の揚げたてでモチモチで美味しかったです〜。

バーミヤン

まとめ

久しぶりに行ったバーミヤン。

注文の仕方からカルチャーショックでびっくりしましたが、

昔子供達と一緒に行ったのを思い出しとても懐かしく

あの頃の楽しかった多いでと味が蘇ってきました。

お値段がとてもお手軽なのにあのお味。

バーミヤンって結構いいな〜と再確認しました(笑)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください