マンハッタンのバカラホテルでお茶しちゃう?【バカラカフェ】

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

マンハッタンにはホテルがたくさんありますよね〜。

どのホテルもとっても素敵。

でも、世界中でも一番と言っていいほど地価の高いNY。

マンハッタンのホテルは値段が結構高いんですよね。

でもそんな中でもとっても優雅なホテル

バカラホテルのカフェに行ってきたので

ご紹介します。

バカラホテルのカフェってどこにあるの?

NYのバカラホテルは53 streetの5thと6th Avenueの間にあります。

NYで有名な美術館MoMAの目の前にある

ガラス張りの建物。

入り口は少しわかりづらいですが、

Baccarat New Yorkと書かれています。

そこから入りカフェやホテルのエントランスはエレベーターに乗って2Fへ。

入った途端、とってもシックな家具調のエレベーターホール

そしてとっても素敵なクリスタルのランプが置いてあり

それだけでなんか緊張します。

今はコロナ禍からだからなのか1Fに立っている係りの方が

2Fの方に連絡をしてエレベーターのボタンまで押してくれました!

バカラホテルの中は?

エレベーターホールの床にもちゃんおBaccaratの印が!

壁もバカラのグラスがいっぱい並んでいます。

思わず近寄って見入ってしまうほど綺麗です〜。

2Fに着くと…

そこはまた格別なお部屋。

高い天井に素敵な家具。

バカラの目印の深紅のバラの花のボールが

大小置かれていてお洒落〜。

席に案内されるまでも素敵なクリスタルのキャンドルホルダーが!

素敵すぎますよね〜!!

窓際の席に案内され、1人がけのソファーにゆっくり腰掛け

周りを見渡します。

近くにはおじいちゃんとおばあちゃんに

連れられているお孫さんがゆっくりアフタヌーンティー。

なんて優雅な…素敵な時間なんでしょう。

ソファーは色々なタイプがあり

こんなソファーに座ることもできるんですね〜。

私は窓側の席だったので

バカラのクリスタルが使われた窓もゆっくり見れます。

キラキラ光って綺麗です〜!!

バカラカフェのメニューは?

今回はお茶をしにきただけなので…

White Teaを注文。

テーブルに来たのは大きなポット。

2人で飲んでもたっぷりのサイズです。

そしてせっかくなら何か食べたいな〜ということで

スコーンを1つ注文。

クロテッドクリームとルバーブのジャムが添えられています。

これだけで十分優雅な気分です。

スコーンは半分づつにしていただきます。

クロテッドクリームチーズにお花がついていて

お洒落ですね〜。

たまたま入ったバカラホテルのカフェだったのですが

最高に優雅な午後になりました!

ゆっくりおしゃをした後はお花と一緒に写真を撮ったり

クリスタルを眺めたり…

素敵な時間を楽しむこともできます。

私たちがクリスタルでうっとりしていると…

スタッフが親切に赤いクリスタルの出し方を

説明してくれました。

説明によると…

Baccarat の「レッドクリスタル」は、

クリスタルの原石に24金の金粉を加え540度まで熱すると

一瞬にしてガラスのようなクリスタルが

赤に変わるということです。

上に飾ってあるシャンデリアにもたくさんのレッドクリスタル!

そのスタッフさんが

「もっと綺麗なシャンデリアがバーにあるよ」

と。

「是非見て行って」

と言ってくれたので、奥のバーエリアに行ってみると…

ここもまた素敵〜!

赤い壁に大人の風行きのカウンター席。

奥にはたくさんのお酒が並んでいます。

そして二つあるうちの右側のシャンデリアには

たくさんのレッドクリスタルがついています。

本当に素敵です〜。

説明してくれたスタッフさんの胸にも

レッドクリスタルがついていました。

美味しいお茶に素敵な時間

そして親切なスタッフさんとのおしゃべりは

本当に癒される素敵な瞬間でした。

余談ですが、

トイレには白いお花のボールがあり

これもまたとっても素敵だったので

思わず写真を撮って来てしまいました(笑)

Baccarat Hotel Afternoon tea

住所:28 W 53rd St, New York, NY

まとめ

急に入ったバカラホテルのカフェ。

思いもかけず素敵な午後になりました。

お高いと思っていたバカラホテルのカフェでの

お茶でしたが、

スコーンをつけても$20ととてもお得で

本当に癒される時間となりました〜。

連れて行ってくれたお友達に本当に感謝です。

ご興味おありの方は是非行ってみてくださいね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください