フラッシングの「アジアン ジュエルズ(Asian Jewels)」で本格飲茶ブランチ〜!

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

 

中華料理といえば飲茶も代表的なお料理の一つですよね。

特に週末の午前中は、中国人の方達が遅い朝食をとるためにお店に足を運びます。

今日は、そんな飲茶で人気のレストラン「アジアン ジュエルズ」をご紹介します。

 

 

アジアン ジュエルズ(Asian Jewels Seafood Restaurant)はどこにあるの?

アジアン ジュエルズはNYクイーンズのフラッシングにあります。

フラッシングは言わずと知れたクイーンズ地区の中華街。

マンハッタンのグランドセントラル駅から7番線に乗ってだいたい30分くらいです。

電車に乗っているとUS Openテニス会場やメッツの球場Citi Fieldも見ることができますよ。

 

駅を降りると「ここがNY?」と思ってしまうほど雰囲気が違います。

そして、街は漢字に溢れていて、私たち日本人にはちょっと親しみが感じられるかもしれませんね。

 

フラッシングは、中華料理を楽しめたり、中華の食材を買えるだけでなく、大きなモールもあり、日本のユニクロや、東海岸初のダイソーもあったりしてとっても楽しめる街となっていますよ〜。

 

アジアン ジュエルズはそのフラッシング駅から歩いて5分くらいです。

車で行っても駐車場が各地にあるので、お店のそばに見つけることもできますよ〜。

(曜日や時間によっては混むこともあるので、行く前に予約をして行くといいですね〜)

 

 

アジアン ジュエルズのお料理は?

私が行ったのは土曜日の午前中。

お店はとても大きいのですが、朝から満員で、大勢のお客さんが来ていましたよ〜。

席に案内されると早速烏龍茶が急須で出て来ます。

やっぱり中華料理には烏龍茶ですよね!

好きなだけ飲めるのもいいところ。

烏龍茶と一緒に来たのが、注文票。

早速オーダー開始です。

オーダーの仕方は。。。。

テーブルの間を通っているワゴンを呼び止めて、欲しいものをいただく。。。これだけです。

熱々で湯気の立っているせいろに入ったしゅうまいや餃子は、食べる前から美味しそうですよね〜。

早速ワゴンから2品いただいてみました。

すると、注文票に印が押されます。

せいろやお皿に入っているお料理によって値段も違います。

注文票には小中大など欄があり、食べた種類や個数がわかるようになっています。

日本の回転寿司がp皿の色で値段を区別しているのと同じような方式って感じですね。

 

せいろを頂いてからは熱いうちに食べましょう〜。

中身はしゅうまい、周りにご飯が付いてて、モチモチで美味しい〜。

こちらのしゅうまいは、プリップリのエビやお肉、しいたけなどが入ってて、醤油をつけなくてもお味がしっかり付いています。

次から次へとせいろの乗ったワゴンがやってくるので、食べていても気になって仕方ありません(^○^)

まだ食べ終わってないけど、とりあえず、追加!

やっぱり数があったほうがいろんなお味を楽しめて美味しいですよね〜。

味のしみた大根の上に乗った肉しゅうまい。

あんかけのたっぷり付いた揚げ出し豆腐つきしゅうまい。

蒸し餃子も熱々プリップリです。

味の濃い醤油に使った生春巻き(風?名前、、、わかりません)

中は大きなエビが入ってて美味しい〜。

小籠包も追加しました〜。

レンゲに乗せてちょっとタレをかけてから食べる小籠包は最高ですよねー!

 

「美味しいー」とか「最高ー」とかばかりですみません(^_^;) 

語彙が少な過ぎて私は食レポーターになれませんね〜(笑)

でも本当に美味しいのでその言葉しか出てこない!

 

ワゴンで運んで来てくれる赤い服を来たおばさん。

私が見ていて気を使ってくれているんだな〜と思ったのは、せいろの一番上の段は商品を見せるためのもの。

こちらが「これが欲しい」と指さすと、お料理が冷めていない、そして乾いてない下の段からとってくれます。

これならいつでも美味しいのがいただけるな〜とちょっと感動してしまいました。

 

これだけ食べたらお腹いっぱい!

朝から1日分の食事を頂いた気分です。

もし、多く摂り過ぎてしまったら、店員さんに頼んでお持ち帰りの箱をもらって持ち帰ることもできます。

 

食べ終わったら注文票を持ってレジに行くか、係りの人に支払いをお願いしましょう。

お値段はこんな感じ。

1つの値段がお安いので沢山食べても安心なのがいいですよね〜。

私は二人で行ったのですが、大勢で行くともっと沢山のお料理が楽しめてもっと楽しいかもしれませんね。

 

Asian Jewels Seafood Restaurant

住所:133-30 39th Ave, Flushing, NY 

 

 

まとめ

時間のある週末は朝から飲茶を食べにフラッシングへ行くのはいかがですか〜?

活気のある中華街で本格的飲茶を食べると中国人のエネルギーを頂いたようで元気になります。

 

フラッシングには他にも沢山美味しいお店があるので、開拓してみるのも楽しいかもしれませんね。

是非、自分のお気に入りのお店を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください