2020年ホノルルマラソンの完走Tシャツはこれ!

こんにちは!

Koharu e-Life in NYへようこそ!

コロナ禍ですが、運動はしていますか〜?

私はマラソンが趣味でNYにいる時は、

よくマラソン大会に参加します。

コロナが流行る前年はNYマラソンにも

参加し完走しました!

現在はアメリカも日本もマラソン大会が各地で中止。

参加したくても参加できないのが残念ですね。

毎年12月に行われるホノルルマラソンも例に漏れず

ホノルルでのマラソンは中止となりました。

でも、実はバーチャルで行われたのをご存知ですか?

私は友人を通してバーチャルで行われることを知ったので、

参加しました!

先日そのホノルルマラソンの完走のグッズが送られてきたので

ご紹介します。

ホノルルマラソンバーチャルってどういう意味?

本来なら毎年ホノルルで行われるホノルルマラソン。

時間の規制もなく、参加人数の規制もなく、

参加しやすくて有名な大会ですよね。

Jal(日本航空)がスポンサーになっていることもあり、

日本人ランナーもたくさんいるのも

特徴です。

今回はヴァーチャルという初の試み。

参加申し込みをした人がそれぞれ

自分の走った証明を送り、

完走が確認されると完走の記念品が送られてきます!

マラソンというと42.195キロととてつもない

長い距離を想像すると思いますが、

1日で完走するコースと複数の日にちで完走するコースがあり、

フルマラソンは無理〜と思う方にも

参加しやすくなっていました。

距離もフルの距離ではなく

短いものが様々あったりして参加しやすくなっていましたよ。

入っていたのは?

届いたのはヤマト運輸の黄色い縁取りの箱。

開けてみると…

・「おめでとう〜」のお手紙

・FinisherのTシャツ

・完走のメダル

・ホノルルマラソンのステッカー

・ナイロンのホノルルマラソンの袋

の5点!

今回は一人一人にオンラインでゼッケンを与えられました。

色々なことが初めてだったと思いますが、こちらの手紙には

「Conglatulations on participating in 2020 Honolulu Marathon Virtual Beach」と!

水色が基調になったTシャツとメダル。

とってもハワイらしいいいデザインですね。

こちらは10キロ完走のTシャツとメダル。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 147407547_468946841178607_6670137761826945390_n-796x1024.jpg

こちらもいい色!

2020年はコロナで様々な大会が中止になったなか、

ホノルルマラソンのバーチャルが行われ

参加できたことがとっても嬉しいです!

まとめ

NYCマラソンも中止になってしまった2020年。

ホノルルも現地での大会は中止になったのですが、

バーチャルで行われました。

その大会の完走の記念品Tシャツやメダルをご紹介しました。

こんなバーチャルは今後ないかもしれないので、

家族や友達と一緒に参加できとても嬉しく思っています。

いつかホノルル現地での大会にも参加してみたいです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください